妻源病(さいげんびょう)とは? その症状と解決法はプチ別居

健康カプセルゲンキの時間では妻源病について取り上げていました。この妻源病は妻の言動が原因で夫に体の不調が起きる病気とのこと。夫源病とは真逆の症状です。妻の言動が原因で夫がストレスを抱えてしまうという妻源病については、以前にはなまるマーケットでもとりあげていました、そこではその危険度と対策法が紹介されていました。詳しく教えてくれたのは夫源病や妻源病に詳しい石蔵文信先生でした。

妻源病のチェックと症状

こちらは以前はなまるマーケットという番組で紹介していたものです。妻の言動が夫にストレスを溜め込ませる妻源病の症状は、動機、腰痛、めまい、頭痛など自律神経の異常で起こる症状が主要のようです。妻源病ののチェック項目は次のとおりでした。

  • 間違いを指摘、逆切れ
  • いつも自分が正しいと思っている
  • 子供に夫の悪口を言う
  • 夫の行動をいつもチェックする
  • 何かにつけて、早く帰ってきてという
  • 知り合いの夫とよく比較する
  • 夫の収入に不満を持っている
  • 問題が起きたら夫のせいにする
  • しつけに厳しい
  • きれい好きで、家事に自身がある

これらの項目のうち、4個以下だと健全で6から7個だと妻源病予備軍、8個以上だと妻源病の可能性が高いという。

妻源病の背景

最近では女性の社会進出が進み、経済力もある女性が増えてきたというのも妻源病が増えてきている原因になるのではないかということでした。

そのため、旦那の稼ぎが悪いや趣味などに口を出す、家にいても邪魔者扱いしてしまうといった行動をとってしまい、自然と旦那にストレスを与え続けてしまうケースもあるとか。

妻源病の解決方法

妻源病の解決方法は、プチ喧嘩、プチ旅行(どちらか一人でする)、プチ別居などしてお互いの距離をとることが効果的とのこと。後は夫源病の逆パターンの解決法がおすすめかもしれません。

健康カプセルゲンキの時間では夫婦仲が悪くて原因で起きるという病気、夫源病について取り上げていました。ゴールデンウィーク中が旦那さんと一緒にい...
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする