黄色い鍋(生姜鍋)の作り方とAGEと糖化を防ぐ効果

名医のTHE太鼓判では、糖化によって生じる悪玉物質のAGE抑制するという黄色い鍋(生姜鍋)を紹介していました。作り方のポイントも紹介していましたのでまとめました。普段の鍋に生姜を多く加えるだけです。

黄色い鍋(生姜鍋)の作り方のポイント

生姜鍋の作り方の材料と作り方のポイントは次のとおりでした。

材料

  • 生姜
  • ニラ
  • 白だし
  • 豚肉

作り方

  1. 普段鍋を作る時と同じようにニラ、白だし、豚肉などを鍋に入れて加熱します。
  2. 続いて千切りにした生姜をちょっと多いくらいの量をいれます。
  3. あとは煮詰めて完成です。

効果

番組では、生姜鍋など生姜を食べ続けている83歳の女性を取材。そこで糖化年齢を測定したところなんと52歳でした。

なんと糖化年齢は実年齢よりも31歳も若いことがわかりました。

まとめ

AGEや糖化を防ぐには鍋にたくさんの生姜をいれて食べると良いかもしれません。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする