*

誤嚥予防のブロッコリースプラウトの葉酸入りスムージーの作り方とは?

スポンサードリンク

誤嚥を予防するには葉酸が必要とのこと。名医のTHE太鼓判では、葉酸入りスムージで誤嚥性肺炎を予防する方法を紹介していました。また、ジャーナリストのモーリー・ロバートソンさんは、寝ている間にゴホゴホと咳をしていました。これは、誤嚥性肺炎のリスクのある咳とのこと。モーリー・ロバートソンさんの1日に密着し、その睡眠を調査していました。

誤嚥防止 葉酸入りスムージの作り方

番組では誤嚥性肺炎肺炎の予防策としてとりあげたのは葉酸を摂る方法でした。呼吸器が専門の大谷義夫医師が誤嚥を予防する食べ物としてビタミンB群の葉酸が豊富に入ったスムージの作り方を紹介してくれました。

先生は毎朝この葉酸入りスムージを飲んでいるとのこと。使用する材料は、肺の機能を高めるとされるりんごなど。一番重要な食材はなんとブロッコリースプラウトだという。

ブロッコリースプラウトには葉酸が豊富に含まれているとのこと。

葉酸は脳の神経伝達物質のドーパミンの合成には欠かせないという。

ドーパミンが作られないと嚥下反射が低下し誤嚥をしてしまうとのこと。

  • りんご…1個
  • バナナ…1個
  • ヨーグルト…180g
  • ハチミツ…適量
  • ブロッコリースプラウト…30g

ジューサーにカットしたりんご、バナナ、ヨーグルトとはちみつ、ブロッコリースプラウトを入れて、3分混ぜれば完成とのこと。

モーリー・ロバートソンさんの咳が誤嚥のリスクあり?

番組では、ジャーナリストのモーリー・ロバートソンさんに密着しその睡眠に異常がないかどうかをチェックしていました。

この日は午前に2時40分に就寝。しばらくするといびきをかき、20秒ほど無呼吸状態になっていました。

さらに、ゲホっという苦しそうな咳も寝ている間に起こっていました。

その後もゴホッっと苦しそうな咳をしていました。これは誤嚥性肺炎を招く危険な咳だということでした。

そうこうして5時半に起床。睡眠時間は3時間程度でした。

ad

スポンサードリンク

関連記事

線毛細胞で体の中からインフルエンザ、風邪を予防する?

手洗い、うがい、マスクといった外からの風邪の菌やインフルエンザウイルスの侵入を防ぐ方法が風邪予防では

記事を読む

ジフテリア菌が卵巣がんの治療に?あさイチ

ジフテリア菌が卵巣がんの治療に役立つのではないかと注目を集めている。ジフテリア菌というとその毒素が全

記事を読む

インフルエンザの疑い 病院に行く前に最初にやるべきこと3つ

世界一受けたい授業では、医師10万人ネットワークによるアンケートからインフルエンザ予防に効果的な方法

記事を読む

ガッテン 目覚ましでスッキリと朝起きる方法は音量を小さくすること?

ガッテンでは、睡眠に関することが取り上げられていました。なんでも、朝スッキリと目覚める裏技があるとの

記事を読む

トクホの効果 血圧が気になる方のトクホしょうゆもある?

右肩上がりで増えているトクホ商品。スーパーやコンビニで目にすることが大変多くなったという印象を持たれ

記事を読む

座りっぱなし症候群と予防法!冬に要注意、座りっぱなしの恐怖

座りっぱなし症候群というのをご存知でしょうか? じーっと家の中やオフィスで座りっぱなしの生活が原因で

記事を読む

頻尿を解消させる水分の摂り方とは?

頻尿でお悩みという方は確かに病気が原因でということも確かにあります。しかし、特段病気ではないという方

記事を読む

外反母趾の治療法とは! 足の診療所の足科 L4YOU!6月5日

6月5日のL4YOU!では、外反母趾の治療法などの足のトラブルについて紹介していました。女性の9割が

記事を読む

ストレス型、ぜんどう不全型、直腸肛門型 便秘の3つのタイプの見分け方と松本明子さんも実践している排便力トレーニング

健康カプセルゲンキの時間では、3つのタイプの便秘のセルフチェック法とその対処法である排便力トレーニン

記事を読む

まつ毛エクステでラテックスアレルギーになった女性 ザ・世界仰天ニュース6月19日

世界仰天ニュースでは、まつ毛エクステで突然ラテックスアレルギーになってしまった女性の話が紹介されてい

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日20粒の素煎りピーナッツで血圧が下がる理由とは? 酢ピーナッツの作り方

ジョブチューンでは、冬に上がりやすい血圧を下げる話題について紹介してい

趣味を始める時に形から入るタイプは収入が高くなりやすい?

ホンマでっかtvでは、趣味を始めるときは、初心者でも良いもの(ブランド

たけしの家庭の医学 くるぶしをマッサージするだけで頻用改善する理由とは?

たけしの家庭の医学では、体のある部分をマッサージするだけで頻尿を抑える

キクイモのイヌリンが中性脂肪を減らす? 1日の摂取量は10g?にんにくにもイヌリンが多い?

たけしの家庭の医学では、中性脂肪を効率的に減らす方法として、キクイモを

誤嚥予防のブロッコリースプラウトの葉酸入りスムージーの作り方とは?

誤嚥を予防するには葉酸が必要とのこと。名医のTHE太鼓判では、葉酸入り

→もっと見る

PAGE TOP ↑