*

認知症の新原因LPSは口臭でわかる? フラボノイドで予防可能?

スポンサードリンク

たけしの家庭の医学では、認知症の新原因である炎症を引き起こすLPSという毒素について取り上げていました。LPSが発生しているかどうかは朝の口臭で分かるとのこと。また、LPSを抑制する食べ物としてはちみつに含まれるフラボノイドが効果的と注目されている。

認知症の原因物質LPS 生ゴミの口臭がする?

ある身体の臭いで認知症を招く新原因とされる毒素LPSが発生しているかどうかがわかるという。それは口臭だという。とくに

朝の口臭

で分かるとのこと。

LPSが多い人は口から特殊なガスを発生しているという。人がその臭いを嗅ぐと生ゴミのような特徴の臭いだということでした。

番組では、ボランティア数人の口臭をチェック。オーラルクロマという機器で基準値26を超えるかどうかを検査しました。この基準値を超えるかどうかでLPSが発生しているかどうか分かるという。

スタッフが50代のある男性の朝の口臭をチェックしたところ、この男性から

生ゴミのような臭い

がしたそうです。LPSが多いとこのような臭いが口臭としてでるとのこと。

機器で測定したところ、この男性は基準値を大幅に超えた237という結果になっていました。

このように、LPSが多い人特有の臭いがあるようです。

一方、口臭のない方は基準値以内におさまっていました。

認知機能のチェック

さきほど口臭があると判定された男性は、認知機能のチェックをしたところ、

脳年齢は70代(55歳)

でした。

基準値の40倍の78歳の女性は脳年齢は80代以上という結果に。

このように毒素LPSが認知機能にも関与しているという。ちなみに、口臭がなかった人二人は認知機能に影響はなかったそうです。

毒素LPSの正体

LPSはどのようにして発生するのか。それはある悪玉菌がその正体だという。一部の常在菌(悪玉菌)が毒素を発生させていて、口の中にものこの常在菌が存在しているという。そのためガスが発生するという。

常在菌は健康な方でも2000億個存在しているそうです。この一部の悪玉菌の数が増えると脳に炎症を及ぼすというLPSが発生するとのこと。

歯磨きはある程度あるが、LPSを減らすことにはならない。

はちみつのフラボノイドがLPSを減らす?

そこで、ある生き物に注目。それはミツバチ。スペインで出された論文によると、LPSで炎症が発生した細胞にはちみつの成分を与えたところ、その炎症が50%減ったということでした。

はちみつの何がLPSを撃退するのか

福岡にある九州大学にはLPSの最新研究のスペシャリスト武先生によると、はちみつの成分にはフラボノイドというのがあり、これは抗炎症作用が強い成分でLPSを減らす働きがあるのではないかと考えているとのこと。

人への効果は未だ研究中とのこと。

フラボノイドは植物にふくまれ、ウイルスや細菌などを撃退する抗菌力を持っているという。イソフラボンやカテキン、アントシアニンなどもフラボノイドの一種

ハチミツに含まれる10数種類のフラボノイドがLPSの働きをを低下させ炎症を沈めるとのこと。

ad

スポンサードリンク

関連記事

家庭血圧を測る方法 効果 大迫町の高血圧対策 主治医が見つかる診療所

家庭血圧は家で測った時の血圧。その重要性は高まっているという。2014年の高血圧治療ガイドラインには

記事を読む

認知症は5つの兆候で早期発見!あのニュースで得する人損する人

あのニュースで得する人損する人では、認知症の5つの早期発見の兆候がテーマ。また、認知症予防ができる食

記事を読む

キクイモのイヌリンが中性脂肪を減らす? 1日の摂取量は10g?にんにくにもイヌリンが多い?

たけしの家庭の医学では、中性脂肪を効率的に減らす方法として、キクイモを食べるということが紹介されてい

記事を読む

大腰筋能トレのやり方!簡単な大腰筋の鍛え方!ゲンキの時間

健康寿命を左右するするのはズバリ大腰筋。大腰筋が衰えると体幹が支えられなくなる。腰痛になったり、歩行

記事を読む

誤えんを防ぐ食べ方は飲み込んだ直後に息を吐くこと飲み込む時にうなずくと良い? 喉仏を上にあげる3つの方法とは

誤嚥を防ぐには食べ方や姿勢が重要だという。その方法はわりと簡単で、飲み込んだ直後に息を吐く、飲み込む

記事を読む

モーニングバード!慢性腎臓病の予防法と簡単チェック法!減塩法

沈黙の臓器として名高い腎臓。今や5人に1人がその腎臓病予備軍といわれているそうです。腎臓病はまったく

記事を読む

子供の突然死の原因 心室細動とは? 世界一受けたい授業

日本でも年間で10万件もの突然死が起こっているという。働き盛りの40代から50代から小学生までとその

記事を読む

ねじれ腸のセルフチェック法! はなまるマーケット

便秘でお悩みの方必見!ねじれ腸や腸が落ちるという事を聞いたことがあるでしょうか。もしかしたら、あなた

記事を読む

筋肉にサシ(脂肪)があると転倒のリスク大! 納豆と豆乳で予防が期待できる?

筋肉がやせ細らなくても転倒を引き起こす新原因が明らかになってきたという。それは筋肉の質。筋肉にサシが

記事を読む

炭酸水の効果とは? NHK ためしてガッテンで放送!

とある内視鏡施術で胃の中に石のを取り除く手術、そんな時使われていたのがコーラ。ためしてガッテンでは、

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1日20粒の素煎りピーナッツで血圧が下がる理由とは? 酢ピーナッツの作り方

ジョブチューンでは、冬に上がりやすい血圧を下げる話題について紹介してい

趣味を始める時に形から入るタイプは収入が高くなりやすい?

ホンマでっかtvでは、趣味を始めるときは、初心者でも良いもの(ブランド

たけしの家庭の医学 くるぶしをマッサージするだけで頻用改善する理由とは?

たけしの家庭の医学では、体のある部分をマッサージするだけで頻尿を抑える

キクイモのイヌリンが中性脂肪を減らす? 1日の摂取量は10g?にんにくにもイヌリンが多い?

たけしの家庭の医学では、中性脂肪を効率的に減らす方法として、キクイモを

誤嚥予防のブロッコリースプラウトの葉酸入りスムージーの作り方とは?

誤嚥を予防するには葉酸が必要とのこと。名医のTHE太鼓判では、葉酸入り

→もっと見る

PAGE TOP ↑