嵐にしやがれ!木村多江さんは結婚してる?どん底人生と整形も?

12月7日の嵐にしやがれでは木村多江さんがゲスト。そのどん底人生、整形のことや結婚やどんな旦那さんなのか?などおもしろエピソードが紹介されていました。木村多江さんは、嵐の二宮くんとは、「拝啓、父上様」やスペシャルドラマ「天国で君に逢えたら」で共演したことがあるそうです。

サーフィン

二宮くんと木村多江さんはプライベートで飲みに行ったりしたことがあるとか。番組では、嵐のメンバーに対しては、二宮くん対しては繊細で変態、櫻井くんには冷静沈着、相葉くんは鈍感力が高い人、松本くんは情熱的、大野君は変な人、謎が多いという印象をもっているそうです。

スポンサーリンク
広告(PC)




木村多江さんの過去の恋愛事情とは?

木村多江さんは、1971年3月16日東京都江東区生まれのA型。同じ江東区出身の有名人に小津安二郎、勝新太郎、寺島進などがいるそうです。

木村多江さんの幼少時代
下町のお嬢様だった。6歳でピアノ、バレエ、習字などを習う。クラシック音楽などもよくきいていた。

少女時代の忘れられない恋
たつや君という人に恋をする。
トータルでたつや君に3回ふられる。性格にはふられたわけではないようです。というのも、告白していないみたいなので…

この恋のエピソードは幼稚園の時のチョコを渡す時からはじまる。チョコ渡そうとしたら「俺のこと好きなんだろう」と言われ、「好きじゃないよ」と言い返して結局チョコを渡すことができなかったそうです。これが1回めの失恋。

2回めが女子中学校時代に駅でたつや君を見かけた時。結局声をかけることができずに何も言えずに終わってしまう。木村多江さんは小学校の頃から女子校だったそうです。

3回めが高校3年の時で、友達の家のすぐ家の前のところにたつや君が彼女とバトミントンをしていた。この時も、話しかけることすらできず終わってしまう。

旦那さんとの出会いと結婚、どん底エピソードと整形?

18歳でミュージカル専門学校に入学。女優業に目覚める。しかし、ここから鳴かず飛ばずの時代がはじまる。

どん底エピソード
・いろいろなアルバイトを転々とする。
・人間観察が趣味で、人の話していることで気になったことはメモしていた。
・街中で突然ジュースをかけられる

プチ整形
・プチ整形をするために病院へいった。しゃもじみたいな顔だとマネージャーにも言われて、整形を考える。目の整形をしようとするが、40万円かかると言われ断念。

ドラマ、リング~最終章~で注目を集めてダイブレイクする。

一般男性との出会いと結婚

木村多江の結婚相手の方は一般男性で、コマーシャルのしごとをしていて出会ったそうです。この男性(今の旦那)は、マネージャーに連絡先をしつこく聞いていたそうです。そして、木村さんが連絡先を教えることに。

そこから、その男性と連絡を取り合う。そして、2年後に毎日10通くらいメールが来るようになる。

付き合ってくださいと言われ、ご飯食べに行く位ならいいかなぁくらいの返事を返そうと思っていたら、「私でいいですか?」とつい言ってしまったという。そしたら、相手が喜んでしまって、後に引けない状態に…そこからお付き合いすることになったという。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする