世界一受けたい授業、カフェインが週末頭痛には良い?重量挙げ頭痛

カフェインが週末頭痛の解消には効果的。週末頭痛は偏頭痛の一つでその症状には特徴がある。また、原因もある程度わかっているので対策をうつことができるようです。世界一受けたい授業では、頭痛原因発見のプロ、獨協医科大学医学部の平田幸一先生が講師で週末頭痛の解消法や重量挙げ頭痛、命に関わる頭痛などを紹介していました。

コーヒー2

スポンサーリンク
広告(PC)




週末頭痛はカフェインを含むコーヒーなどを飲むと効果的

頭痛には2種類ある、痛みが自然とおさまる偏頭痛と痛みが長く続いたりひどくなったりする頭痛。週末頭痛や重量挙げ頭痛は偏頭痛の一種。

週末頭痛の症状と対策

とある会社員の男性、毎晩遅くまで仕事している。月曜日から金曜日までびっしりとスケジュールが詰まっている。
そして迎えた土曜日、「さぁ休みだぁ」と喜びリラックスるするも、休日になると頭痛に襲われる。

これは、週末頭痛という典型的な症状。週末にたっぷり寝たり、リラックスすると頭痛が起こる。

なぜ、リラックスすると頭痛になるのか?

それは、仕事などで普段からストレスがあるとセロトニンという脳内物質が分泌される。そのセロトニンは血管を収縮させている。リラックス状態になると、ストレスから開放されるのでセロトニンの分泌が減り血管の収縮がおさまり、血管が広くなる。そうすると、広くなった血管がまわりの神経を圧迫して頭痛を引き起こすという。

週末頭痛の解消法

リラックスして血管が開いてしまっている状態なので、血管を収縮させる方法が頭痛を解消する方法。

・ハラハラする緊張感のあるゲームをする
交感神経を刺激するようなカフェインが入っている飲み物、コーヒーや紅茶などを飲む

重量挙げ頭痛の症状と対策

運動不足を解消しようとジムでトレーニングしている男性。しかし、運動を終えた後に頭痛が起こるという。このように運動後や運動中に頭痛に襲われる方。

このような症状をもたらす偏頭痛を重量挙げ頭痛という。

重量挙げ頭痛の原因

重量挙げのように息を止めていっきに力を入れる運動をすると力んで脳に圧力がかかる。そのために頭痛が起こる。運動の後に起こる頭痛の場合は、緊張から開放されて血管が拡張して起こる。

対策法

緊張と緩和を繰り返しすぎない事。クールダウンをうまくやる。

その他の偏頭痛

・プレッシャーによるもの
・急に寒くなったり、暖かくなったりなど温度変化
・気圧の変化で起こるもの

命に関わる病気が原因の頭痛

ひどい発熱と頭痛が4日ほど続いていた男性。病院にも行かず放置していたら、嘔吐して倒れる。病院へ運ばれるたが助からなかったという。

原因は髄膜炎、脳を覆っている膜が炎症をおこす病気だった。

3つの頭痛症状と命に関わる病気

・頭痛が徐々にひどくなってきて、手足のしびれが伴う症状:慢性硬膜下血腫(まんせいこうまくかけっしゅ)血の塊が頭を圧迫する病気、脳腫瘍の疑いがある。偏頭痛の場合と違いどんどん痛みがひどくなる。

・頭を激しく殴られたような痛みがある場合:くも膜下出血、脳出血の可能性がある

・頭痛とともに発熱、嘔吐、意識障害を伴う症状:髄膜炎、脳炎の疑いがあるという。風邪と間違えやすい。4日も5日も経っても良くならない場合は病院で精密検査をしてもらう。

頭痛でもやばい頭痛があることを知っておきましょう。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする