*

林修先生の本を100倍楽しむ方法 笑っていいとも6月17日

スポンサードリンク

6月18日の笑っていいともでは、林修先生の本を100倍楽しむ方法が紹介されていました。観ててとても面白かったのでまとめておきました。林修先生は予備校で現代国語を教えている先生で、中学時代に夏目漱石、芥川龍之介、志賀直哉を読破していたという読書のつわもの。

先生曰く「本を読まないのはもったいない」とのこと。本は先人の知恵の集大成。本はいつ読むの? 今でしょ!

林修先生の独断の本の100倍楽しむ方法は次の通り。

本の1行目、最初の1ページ目で判断する

本の1ページ目は、作者が命がけで考えて書くところ。そこでピンとこなければ、いったんは読まなくてもいいという。ただし、その時の自分に読む力がないときは、後から「これすげー」と思うこともあるとか。

とにかく、1ページ目をみて直感で決める。

ちなみに先生は、『夏目漱石の吾輩は猫である』に感動したそうです。それは、1行目からの「吾輩は猫である。」に相当インパクトを受けたそうです。

吾輩は猫である

吾輩は猫である
価格:670円(税込、送料別)

作者の顔を見ながら本を読む

【送料無料】友情 [ 武者小路実篤 ]

【送料無料】友情 [ 武者小路実篤 ]
価格:550円(税込、送料込)

その本の作者がどんな顔をしているかを基準に本の選ぶ。この理由は、顔がわかることで、その作者が異性にモテたのかモテなかったのかということがわかり、その文学に決定的に影響を与えるという。

かっこいい作者はかっこいい文学を書いてしまうという。

この例で林先生が紹介していた本は、武者小路実篤(あまりモテそうでないタイプ)が書いた『友情』。この本の登場人物で主人公の野島君が武者小路実篤で大宮君という人がイケメンの志賀直哉。

この二人が杉子という女性をめぐる三角関係をめぐるドラマを描いている作品。この作品では野島君のモテなさっぷりが対比されていて面白いんだとか。

本をこのような視点から見ると、つまらないと思っていた小説も面白く感じるかも。

ad

スポンサードリンク

関連記事

TKOの木本さんの病気は急性好酸球性肺炎だった!その原因とは

お笑いコンビTKOのツッコミ担当の木本さんはとある病気で入院していたことがありました。それは急性好酸

記事を読む

キンタロー。妹と初共演 おしゃれイズム6月16日

今日のおしゃれイズムには、キンタロー。さんが登場。かるく番組冒頭でモノマネを披露したあと、キンタロー

記事を読む

11月27日ホンマでっかtvのまとめ!女性は靴を買いに行くと健康になる?

11月27日のホンマでっかでは消費者の購買行動がメインテーマのようでした。どうやったら、ものを買って

記事を読む

あびる優さんの夫(才賀紀左衛門)の浮気で離婚の可能性は? 夫婦のルールの存在

格闘家の才賀紀左衛門さんとあびる優さんのラブラブ会見から3年、夫婦の間に何があったのか。先週発売のフ

記事を読む

ホンマでっか8月21日 女の裏顔スペシャルまとめ

ホンマでっかで紹介されていた女の裏顔スペシャルで紹介されていたネタを簡単にまとめて見ました。女性はや

記事を読む

金スマ!肥後克広の腰痛改善体操のやり方?銅冶英雄医師監修

金スマ!では、肥後克広さんが20代のころからずっと苦しんでいた腰痛を改善させた体操が紹介されていまし

記事を読む

ワイドナショー とんねるずとダウンタウンが共演のパイプ役に中居正広さん? うなぎバター 大阪限定のお寿司

12月10日「ワイドナショー」では、ゲストにダウンタウンと同期のお笑いタレンのハイヒールのリンゴさん

記事を読む

大桃美代子さんが若年性白内障?その原因はストレス?

白内障といえば高齢者がかかる目の病気の代表的なもの。老化によって誰しもが発症するので40代の人にとっ

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ガッテン 目覚ましでスッキリと朝起きる方法は音量を小さくすること?

ガッテンでは、睡眠に関することが取り上げられていました。なんでも、朝ス

あさイチ 歯の銀行と歯を自家移植する治療法と値段

12月13日のあさイチでは、歯についての最新の治療法が紹介されていまし

アボカドに膝の痛み抑える効果 1日の摂取量は週に3個半?

12月12日のたけしの家庭の医学では、膝の痛みを軽減させる食べ物として

あさイチ みきママ流マシュマロで作るティラミスの時短レシピ

本格ティラミスを作ろうとするとけっこう手間と時間がかかります。あさイチ

あさイチ サバのみそ煮缶でストロガノフを作る方法

12月12日のあさイチのスゴ技Qのコーナーでは、時短・手間なし、予算も

→もっと見る

PAGE TOP ↑