ファイトケミカルスープの簡単な作り方! はなまるマーケット

ファイトケミカルを摂取すれば、この冬は風邪とは無縁な生活ができるかもしれません。最近、風邪をひきやすくなったという方は免疫力が低下してきているのかもしれません。そんな時は、免疫アップのファイトケミカルスープでがっちり体調管理。ファイトケミカルスープははなまるマーケットで紹介していました。

スープ

スポンサーリンク
広告(PC)




ファイトケミカルとは?

ファイトというのは植物、ケミカルというのは物といういみで、ファイトケミカルは植物由来の成分のこと。植物が外敵や紫外線から身を守るために作り出した色素、辛味、苦味などの成分で皮に多く含まれている。

トマトのリコピン、ワインのポリフェノール、お茶のカテキンなどは全部ファイトケミカル。
美肌力アップスープ

効率よく摂取する方法はスープにすること。

ファイトケミカルスープの作り方

用意する野菜は4つで、キャベツ、ニンジン、たまねぎ、かぼちゃ。これらの野菜にはぎっしりとファイトケミカルが詰まっている。まずはスタンダードなファイトケミカルスープ。

<材料>
キャベツ…100g
ニンジン…100g
たまねぎ…100g
カボチャ…100g
水…1L

①具材を食べやすい大きさにカットする
②鍋に具材をいれて、ちょうど野菜がかくれるくらいの水を加える
③ふたをして強火で沸騰させる。ちなみに、調味料やだしは入れない。
④沸騰したら、弱火で20分煮込む。ちょうど煮込んで20分ころからファイトケミカルが具材から溶け出してくる
⑤これでファイトケミカルスープの完成。

だしや調味料が入っていないので、味はの方はかなり薄いそうです。

1日3杯飲むと効果的とのこと。また、毎日飲むことが大切。1回200mlなので小さめの缶コーヒー1本分くらいの分量。朝に1回、夜に2回のむのがおすすめなんだとか。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする