唇の縦ジワをなくす方法とは? リップじゃなくてハチミツパック?

唇の縦ジワに悩んでいる方はリップで対応しようとしても余計に目立ってしまうやめましょう。これからは、ワセリンとハチミツパックの組み合わせがベストです。もちろん、唇の乾燥や縦ジワに悩んでいる方だけでなく、これから口のケアを考えている方も参考にするといいかもしれません。

呼吸

スポンサーリンク
広告(PC)




40代女性の唇の縦ジワの悩み

1年前から、唇の縦ジワに悩む40代の女性。これまで、美容やメイクには人一倍手をかけてきたという。けれども、唇の縦ジワは防ぐことができなかったようです。しかも、年々、縦ジワが増えているという。

縦ジワが気になる時

口紅を塗っていない時は、縦ジワから中心に白っぽく乾燥してしまう。また、シワがより目立って深くなっている感じになってしまうという。

また、口紅を塗った時は、口紅がシワに入り込んでしまい、余計にシワが浮き出て目立ってしまう。

そこで、この縦ジワに悩む女性は唇専用のパックを試してみることにしたそうです。まず、スクラブを使って、唇の表面をマッサージした後、美容液パックをするというもの。さらに、仕上げにオイルを塗る。

効果は、ちょっと唇が潤っているかなっていう感じになるという。しかし、午後になると口紅が縦ジワにはいってきてより浮き出て見えるという。

唇の縦ジワの原因は乾燥

唇の縦ジワの原因は、唇の乾燥にあるという。例えばトマトを乾燥させるとシワシワになる、これに似た状況が唇でも起こっているという。

もちろん、スクラブなどをつかって唇を刺激することも縦ジワの原因になることもあるので厳禁。こすり過ぎは逆にくすみの原因にもなるので注意が必要。

当然、エイジング(加齢)も唇の縦ジワの原因であることはいうまでもありません。

唇の縦ジワをなくす方法 ハチミツパック

縦ジワの原因から考えると、唇の表面にうるおいと弾力を与えて上げることが縦ジワをなくすためのポイント。そのために必要なのがなんとハチミツ

・スプーンに半分くらいのハチミツを用意
・そこに同じ量のワセリンを混ぜる
・そして唇全体に塗りこみ、ラップをして10分放置する
・次ににティッシュで唇をおさえて整える
・最後に再びワセリンを唇に塗ってうるおいをガードする

これを3日間続けると効果的なんだとか。

実際に、唇の縦ジワに悩む女性がこれを1日夜に1回パック、3日間実践したところ、結果は見違えるようになっていた。縦ジワが目立ちにくくなっていた。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする