がっちりマンデー マスク型の美顔器のメディリフト 10分つけるだけで顔の筋肉が引き締まる

12月16日のがっちりマンデー!では狭い業界トップニュース2018を紹介。その中でマスク美顔器と呼ばれるメディリフトを取り上げていました。業界新聞の記者だけが知っているというマニアックなニュースで年4回発行の季刊誌、ヌーヴェルエステティックスパの編集長が2018年のトップニュースとしてチョイスしていました。

マスク型の美顔器 メディリフト

編集長によると、このメディリフトという美顔器は発売1ヶ月で完売してしまったということでした。

今までの美顔器とは全く新しいタイプで、その効果もすごいとのこと。

美顔器といえばローラータイプのものをイメージしてしまいますが2018年に発売されたメディリフトは違いました。

たった10分黒いマスクをつけるだけ

その美顔器を開発した会社はヤーマン。この黒いマスク型の美顔器の発売は2018年の5月だったそうですが1ヶ月で完売になったそうです。

美顔器といえばローラータイプですが、意外とコロコロさせるのがめんどくさいというのが難点。

でもこのマスク型の美顔器、メディリフトなら10分でたるんだ顔下半分の筋肉を簡単に引き締められるとのこと。

これでお値段2万5千円とのこと。

実際の効果どうなのか

番組では、番組ADが実際にこのメディリフトを10分装着して体験。

電気が肌に刺激を与えている感じで、普段動かさない筋肉が動かされている感じということでした。

10分後、かなり顔がスッキリとしていました。

ながら顔引き締めができる

メディリフトのメリットは、ローラー型の美顔器と違い、両手が空くので、家事をしながらもできるという点がすごく良いです。



まとめ

家事をしながら、勉強をしながら、パソコンやスマホをやりながらできるのですごく便利だと思いました。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする