サタデープラス 10分で作る時短レシピ 揚げない麻婆茄子

サタデープラスで紹介されていた時短レシピ2品目は麻婆茄子でした。およそ10分で作ることができる麻婆茄子。通常、麻婆茄子を作る場合は、色落ちやえぐ味を抑えるためナスを一旦揚げてから作っていきます。今回はこの工程をしないように工夫します。詳しいレシピの作り方は料理研究家の浜内千波先生でした。

時短麻婆茄子の作り方

10分で作ることができる時短麻婆茄子の材料と作り方は次のとおりでした。

材料

  • ナス:3本
  • 豚ひき肉:100g
  • にんにく:5g
  • 生姜:5g
  • ネギ:4センチ(長さ)
  • 豆板醤:小さじ1
  • 味噌:小さじ1
  • 醤油:大さじ1.5
  • 砂糖:大さじ0.5
  • 酢:小さじ1
  • 水溶き片栗粉:大さじ2

作り方

  1. ナスを揚げる工程を省くことで時短だけでなく、ジューシーに仕上がります。
  2. ボウルに豚ひき肉、すりおろしたにんにく・すりおろした生姜を入れて混ぜます。にんにくと生姜を入れて混ぜるとタンパク質を分解しひき肉がバラバラになりやすいそうです。ひき肉はパラパラになるまで炒めます。
  3. その間、ナスをくし型に切っていきます。
  4. ひき肉炒めているフライパンの火を弱め、そこに豆板醤、水(150mlくらい?)、味噌、醤油、砂糖を加えて2分ほど加熱します。そしてお酢を加えます。お酢はナスのえぐ味と色落ちを防ぎます。
  5. 続いてフライパンに、皮を下にしてナスを加えていきます。蓋をして2分ほど火を通します。
  6. 最後に水溶き片栗粉を入れて混ぜてとろみを付けて、刻んだネギをいれて混ぜたら完成です。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする