今でしょ講座 サケ缶はオリーブオイルと一緒に食べると良い?サケ缶とブロッコリー炒めとサケ缶とトマトのサラダの作り方

今でしょ講座では今注目のサケ缶について抗酸化力をアップさせる食べ方を紹介していました。なんでもオリーブオイルと一緒に食べるとアスタキサンチンの吸収率がアップするとのこと。番組では健康長寿が食べているサケ缶とブロッコリー炒めやサケ缶とトマトのサラダのレシピも紹介。詳しく教えてくれたのは予防医学の権威矢澤一良先生でした。

サケ缶とオリーブオイルの組み合わせで抗酸化力アップ

鮭にはアスタキサンチンという抗酸化物質が含まれていて注目を集めています。さらにさけ缶も人気で塩分が少なくサラダやみそ汁にも合うことから料理に使う人が増えているようです。

サケ缶と一緒に摂ったほうがいい食材として紹介していたのがオリーブオイルでした。

なんでも、油と一緒に食べることでアスタキサンチンの吸収率が数倍になるとのこと。

アスタキサンチンは油に溶けやすいので油と一緒に食べると溶けて吸収しやすくなるためだということでした。

さけ缶とブロッコリーのオリーブオイル炒め

番組ではさけ缶をいつも食べているという健康長寿の方のレシピを紹介していました。それはさけ缶とブロッコリーのオリーブオイル炒めでした。

材料

  • ブロッコリー
  • さけ缶:1缶
  • 塩・コショウ:適量

作り方

  1. フライパンに適量のオリーブオイルを引きます。
  2. そこに薄切りにしたにんにくを入れて軽く炒めます。
  3. 次に適当な大きさにカットしたブロッコリーを入れて塩コショウで味付けしながら炒めます。
  4. 最後にさけ缶を汁ごとフライパンに入れて炒めたら完成です。

ブロッコリーのビタミンCとビタミンEがさらに抗酸化力をアップしてくれるそうです。

さけ缶とトマトのサラダ

続いてさけ缶を食べて健康長寿を維持しているという74歳男性がいつも食べているというレシピがサケ缶とトマトのサラダでした。男性は病気で寝込んだことは30年無いとのこと。

サケ缶とトマトのサラダのポイントはサケ缶を汁ごと使うことと、カットしたミニトマトを使うことでした。

あとはお好みの野菜やフルーツを足す感じで完成です。

矢澤先生によるとサケ缶とトマトがダブルの抗酸化作用につながるとのこと。

トマトの成分のリコピンは抗酸化成分で、アスタキサンチンと同じように油に溶けやすいカロテノイドの一種だという。

アスタキサンチンとお互いの抗酸化力が活性酸素から守り、抗酸化力が持続してアップするのでおすすめの食べ合わせだということでした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする