赤ワインの万能調味料の作り方! ワインの健康効果とは? L4YOU

今日のL4YOU!では、赤ワインの万能調味料の作り方が紹介されていました。ワインの健康効果はいろいろなメディアでも注目されている。ワインは飲むのではなく、料理で使うのが一番効率よく大量に摂取できるという。熱をかけてもワインのポリフェノールの効果は失われないので、この季節はワインを使ったレシピを楽しむのも良いかもしれない。

wine_min

スポンサーリンク
広告(PC)




ワインの健康パワーの主なもの

ワインの健康効果は、その含まれるポリフェノールの抗酸化作用によるものだという。

・心臓病予防効果
・がん予防効果
・寿命を延ばす

などといった効果があることがワインのポリフェノールにはあると数多くの医学的研究でわかっているという。

ワインを料理で使うコツは、万能調味料として使うこと。

赤ワインの万能調味料の作り方

番組ではワインに一工夫を加えて万能調味料を作っていました。その作り方のまとめ。

・赤ワインを用意して適量を鍋に入れる
・そしてワインの量が10分の1になるまで煮詰める。弱火でじっくりと煮詰める。
・30分ほど煮詰めると、赤ワインのとろっとした濃厚なエキスが取り出せる。

この赤ワインエキスはカレーに加えても良いし、ハンバーグソースに加えても良いという。このワインの万能調味料を加えることで風味とコクが生まれるという。

洋食だけでなく、和食にも合うそうです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする