冷凍食品アレンジ 冷凍うどんで焼かない焼きうどん L4YOU!6月13日

6月13日のL4YOUでは、人気料理研究科の枝元なほみさんが登場して、冷凍食品簡単アレンジ法が紹介されていました。冷凍食品にひと手間加えて今時のイタリアンや中華に大変身させてしまうという。その中で気になったレシピが冷凍うどんを使った焼きうどんの作り方。

冷凍食品のメリット:栄養価も高く、長期保存、簡単調理ができるということのほか、価格が安定しているというメリットがあるという。

冷凍うどんを使った焼かない焼きうどんつくりかた

枝元マジックで火を使わずに焼きうどんを作るという。ちなみに、うどんは冷凍食品のなかでもかなり人気の高い商品なんだとか。なので、冷凍庫にある方も多いはず。

<材料>
冷凍うどん…1玉
豚バラうすきり肉…80g
たまねぎ…4分の1個
キャベツ…大1枚
削りカツオ節…一つかみ
紅しょうが…適量
焼肉のたれ…大さじ2と2分の1
サラダ油…小さじ1

①豚肉は食べやすい大きさにカット、焼肉のたれをかけて全体にまぶしてなじませる。
②キャベツはざく切り、たまねぎは5ミリほどの厚さにカット。
③電子レンジで使える耐熱用の容器にうどんを入れる。キャベツとたまねぎにサラダ油をまぶす。
④うどんの上に野菜と豚肉をのせる
⑤ラップをして電子レンジで6分ほど加熱(600w)

たったこれだけで焼かない焼かない焼きうどんの完成。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告(PC)