五木のどかさんの枝豆の蒸し焼きの作り方 最強の枝豆の食べ方

マツコの知らない世界では枝豆の蒸し焼きという最強の枝豆の食べ方を紹介していました。詳しく教えてくれたのは全国300種類を食べ歩いた豆・豆料理研究家の五木のどかさんでした。

五木のどかさんの枝豆の蒸し焼きの作り方

五木さんが教えてくれた、あらゆる枝豆の食べ方を探求してわかった最強の食べ方とのこと。それが枝豆の蒸し焼きだということでした。

枝豆は茹でると栄養とか味がお湯の中に出てしまうとのこと。

蒸し焼きにすることで味が逃げることなく濃厚な味になるとのこと。

作り方

実際の作り方は次のとおりでした。

  1. 洗った枝豆に塩をふり揉み込みます。毛が取れるくらい塩もみします。
  2. 次にそれを冷蔵庫で3時間寝かせます。
  3. 次にさやの両端をカットします。
  4. 水を少量入れて8分から10分蒸し焼きにします。この時、蓋をして50度から70度で蒸すことで旨味を逃さないようにします。
  5. 次に蓋を開けて塩を入れて3分ほど焦げ目がつくまで焼きます。

感想

この蒸し焼きはマツコさんも美味しいと絶賛していました。なので私も試してみたいと思いました。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする