サタデープラス 10分で完成フレンチトースト

サタデープラスでは10分で作れる時短レシピを紹介していました。まず時短レシピ一品目はフレンチートーストでした。詳しくレシピを教えてくれたのは料理研究家の浜内千波さんでした。

時短フレンチトーストの作り方

フレンチトーストというと本来、卵液をしっかりとトーストに染み込ませるのがポイントです。だいたい卵液に漬け込む時間が30分以上かかります。今回作る時短フレンチトーストの材料と作り方は次のとおりでした。

材料

  • 食パン:2枚
  • 牛乳:100cc
  • 卵:1個
  • バター:15g
  • 砂糖:大さじ1

作り方

  1. まずはバットに卵を入れてよく混ぜます。
  2. 次に溶き卵ができたら、そこに牛乳、砂糖を加えます。全体に馴染むまで混ぜます。
  3. パンを繊維に対して垂直に切ります。こうすることで卵が染み込み安くなるとのこと。
  4. 卵液に1分ほど漬け込みます。そしてひっくり返します。両面合わせて2分つけます。
  5. バターを溶かしたフライパンで片面ずつ焼いていきます。途中ひっくり返して両面とも焦げ目がついたら完成です。

実際に掛かった時間は12ほどでした。これでも十分時短レシピになりますね。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする