ノストラダムス考案マルメロのパート・ド・フリュイの作り方

グレーテルのかまどではマルメロのパート・ド・フリュイの作り方を紹介していました。なんでもこのスイーツの考案者は都市伝説界隈でも有名な預言者ノストラダムスでした。彼は、預言者以外でも様々な功績を残しており、医師としても有名な人だったということでした。

マルメロのパート・ド・フリュイの作り方

番組で紹介していたマルメロを使ったパート・ド・フリュイの作り方と材料は次のとおりでした。

材料

  • マルメロのジャム:125g
  • 水:125ml
  • HMペクチン:8g
  • グラニュー糖:30g
  • 水飴:30g
  • グラニュー糖:250g
  • クエン酸溶液(水とクエン酸を水で溶いたもの):小さじ2杯

作り方

  1. マルメロのジャムをペースト状に潰していきます。
  2. 次に水を少しずつ4,5回に分けて加えてながらさらにジャムと混ぜてきます。
  3. 次にこれを鍋に入れます。
  4. ペクチンとグラニュー糖(30g)を混ぜたものを鍋に入れてさらに混ぜます。
  5. 次に水飴も投入して、加熱していきます。沸騰するまでかきまぜます。
  6. 続いてグラニュー糖(250g)を加えてさら106度になるまで煮詰めます。
  7. 最後にクエン酸溶液を加えて混ぜます。手早く混ぜます。
  8. 次にこれを流し缶に入れて15分常温で放置します。ペクチンは60度で固まるので常温で放置します。
  9. 表面にグラニュー糖を全体にまぶしてさらに1時間ほど放置。しっかりと固まったら型から外して周りにもグラニュー糖をまぶします。
  10. 次に3センチ角にカットしてグラニュー糖をカット面にもまぶしたら完成です。

まとめ

ノストラダムス考案のスイーツ、マルメロのパート・ド・フリュイに興味があるという方は試してみるといいかも。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする