ニンニクの臭いを抑える調理法とは? はなまるマーケット8月21日

この猛暑で夏バテになっている方も多いかもしれません。そんな時はニンニク料理がおすすめ。でもニンニクの臭いが気になるのでなかなか食べられない。そんな方に朗報かもしれません。はなまるマーケットでは、ニンニクの臭いを抑える調理法が紹介されていました。

にんにく

番組ではニンニク料理の専門店のニンニクの臭いを抑える調理法を紹介していました。このお店では、ニンニクの丸揚げやニンニクのアイスクリームなどニンニクを大胆に使った料理を取り扱っているという。店内はなんと女性で大賑わい。ニンニクの臭いを気にする女性が通い詰めるということは、それなりに臭いは気にならない調理法をしているはずです。

スポンサーリンク
広告(PC)




臭いを抑える調理法

ニンニクの臭いを消すポイントはニンニクを丸ごと使うこと。

ニンニクにはアリインという無臭の成分が含まれている。この成分は、にんにくを切ると酵素が働いてアリシンというニオイ成分に変化する。だから、ニンニクの臭いが発生する。

そこで、ニンニクをあらかじめ丸ごと加熱することで臭い成分のアリシンに変わらないようにする。酵素を働かないようにするのがポイント。

実際にニンニクを加熱する方法は、薄皮をつけたまま丸ごとオーブントースターで15分加熱する。これで、ニンニクの丸焼きが完成。

味の方は、じゃがいものような食感なんだとか。もちろん臭いの方もなく、甘みがあるという。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする