切り餅と煮しめを使ったカレーグラタンの作り方

サタデープラスでは、お正月で余った食材を使ったレシピが紹介されていました。そのひとつに切り餅と煮しめを使ったカレーグラタンレシピがありました。詳しく作り方を教えてくれたのは水島シェフでした。

切り餅と煮しめのカレーグラタンの作り方

材料(二人分)

  • 切り餅…4個

まずは、お正月で食べきれなかった切り餅を用意します。個数は4個です。この切り餅を焼いていきます。

樹脂加工しているフライパンの場合は油は引かずに、冷たい状態のフライパンに餅をそのままのせます

弱火で加熱していきます。両面裏返しながら5分程度加熱して焦げ目が薄っすらとつくまで焼きます。竹串が刺さればOKとのこと。

煮しめを具材にカレーを作る

材料(二人分)

  • 煮しめ…150g
  • 水…500g
  • カレールー…50g
  • 鰹節…1パック(3g)
  • ピザ用チーズ…40g
  • 青ネギ…適量

冷たい状態の鍋に煮しめを入れます。水を500入れます。そして加熱していきます。煮しめの具材と調味料でカレーのベースができるとのこと。

カレールー(50g)を加えます。カレールーは一度ダシで溶かしておくとダマにならずに済むとのこと。

次にちょっとだけダシとしてかつを節(3g)を加えます。

次に耐熱容器に煮しめと餅を入れて、さらにピザ用チーズ(40g)を入れます。

後はオーブンで7分焼きます。仕上げに青ネギを散らせば完成とのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする