健康長寿100歳が実践 さつまいもと豚肉の食べ合わせ さつまいもと豚肉の甘辛煮の作り方

この差って何ですか?では、健康長寿の100歳の方々が実践しているという食べ合わせランキングベスト10を紹介していました。そのランキング1位になったのはさつまいもと豚肉の食べ合わせでした。また、さつまいもと豚肉の甘辛煮の作り方のポイントも紹介していました。ランキングの食べ合わせについて解説してくれたのはお茶の水健康長寿クリニックの院長の白澤卓二先生でした。

豚肉とサツマイモの食べ合わせがいい理由

健康長寿に良い食べ合わせ1位として紹介された組み合わせは豚肉とサツマイモの組み合わせでした。

なんでも豚肉に含まれているビタミンB1は健康長寿食材としてはナンバーワンとのこと。

ただ、豚肉の脂のとりすぎは動脈硬化の原因や老化を早めたりする原因になったりもするという。

サツマイモと一緒に食べることで、この豚肉のデメリットを減らしてくれるとのこと。

サツマイモとの食べ合わせが良い理由

先生によると、もともと豚肉に含まれている脂は吸収されると、血液に入って酸化すると過酸化脂質に変化するそうです。

これが、動脈の壁にぶつかると動脈硬化の原因になり、細胞の中に過酸化脂質が入り込むと、細胞の老化を引き起こすとのこと。

サツマイモの中にはビタミンEがたくさん含まれていて、豚肉と一緒に食べるとビタミンEが豚肉の脂が過酸化脂質になるのを防いでくれるという。

そのため、豚肉のデメリットを解消してくれるので良い食べ合わだということでした。

豚肉とサツマイモの甘辛煮

実際に健康長寿の方が家庭で食べていた豚肉とサツマイモの組み合わせはレシピは甘辛煮でした。

なんでも50年以上も食べ続けているレシピとのこと。

作り方のポイントは次のとおりでした。

  1. 鍋で小さくきった豚肉を炒めます。
  2. 水を加えてひと煮立ちさせます。
  3. 続いて洗って皮がついたままざく切りにしたサツマイモを加えます。
  4. サツマイモに火が通ったら醤油と砂糖で味付けします。そしてタマネギを加えてひと煮立ちたせたら完成です。

このレシピが生まれたきっかけはじゃがいもの代わりにサツマイモ使ったことだという。

まとめ

豚肉にさつまいもの組み合わせレシピといえば、最近私もシチューを作っていてじゃがいもの代わりにサツマイモを使ってみたところ、結構美味しく食べることができました。

結構使えるシーンはあるみたいですね。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする