[世界一受けたい授業]ピスタチオ味噌の作り方

2021年9月4日放送の世界一受けたい授業ではお家で作れるかんたんDIY発酵食品ベスト5を紹介。最後に紹介されたのはピスタチオ味噌という発酵食品でした。その作り方をまとめました。詳しく教えてくれたのは日本の調味料研究の第一人者として、本も出されている前橋健二さんでした。

ピスタチオ味噌の作り方

本来味噌は大豆で作るところをピスタチオで代用します。

材料

  • ピスタチオ(薄皮をむいたもの):300g
  • 米麹:400g
  • 塩:150g

作り方

  1. ピスタチオを水につけて半日放置します。
  2. 鍋で3時間ほど煮て潰します。
  3. 米麹と塩を入れてしっかりと混ぜ合わせます。
  4. ジッパーバックにしっかりと詰めて空気を抜いたら、2lのペットボトルに水を入れたものを重しとしてのせて、直射日光が当たらない場所に2ヶ月置いておけば味噌が完成します。

Dr.クロワッサン 免疫力を上げる6大発酵食レシピ。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする