スッキリ 上田淳子さんのレンチンドライカレーの作り方 前仕込みと後仕上げで料理が楽になる

スッキリでは5分で作れるレンチンドライカレーの作り方を紹介していました。前仕込みと後仕上げで簡単にさらに時短で作ることができる仕込みご飯です。詳しく教えてくれたのは料理研究家の上田淳子さんでした。

上田淳子さんのレンチンドライカレーの作り方

レンチンカレーの作り方と材料は次のとおりでした。前仕込みには10分程かかります。食べる直前に行う後仕上げは電子レンジカレーを5分加熱してご飯と混ぜるだけで完成です。

前仕込みの材料(二人分)

  • 合いびき肉:100g
  • 玉ねぎ:4分の1個
  • 人参:30g
  • ピーマン:1個
  • カレー粉:大さじ2分の1
  • ケチャップ:大さじ1
  • ウスターソース:大さじ2分の1
  • 胡椒:適量
  • サラダ油:大さじ2分の1
  • ご飯:1合

前仕込みのカレーの素の作り方

  1. 野菜をすべてみじん切りにします。
  2. そして、合いびき肉と一緒にフライパンで炒めます。
  3. 調味料を加えて更に炒めたら耐熱容器へ入れて冷蔵庫へ入れておきます。
  4. これでカレーの前仕込みの完成です。

最後の仕上げ

冷蔵庫で保存しておいたカレーの素を耐熱容器へ入れてラップをして電子レンジ(600W)で2,3分加熱してから、白ごはんとご飯の色が変わるまで混ぜたら完成です。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする