サタデープラス 炊飯器を使ったカニカマ飯の作り方 スギヨの進化系カニカマ香り箱使用

サタデープラスではカニカマめしレシピを紹介していました。今回番組で使用していたカニカマはスギヨの香り箱という年間売り上げが20億円のヒット商品でした。ちなみにこの香り箱は鮮魚売り場においてあるそうです。

カニカマ飯の作り方

番組ではカニカマ飯の作り方と材料を詳しく紹介していました。もちろん今回使うのは香り箱というカニカマです。

このカニカマを使うことで本物のかに飯を超えるカニカマ飯が味わえるとのこと。

また、炊飯器で作ることができるので簡単です。

材料(3~4人分)

  • お米:2合
  • 醤油:大さじ1
  • お酒:大さじ1
  • 顆粒和風だし:小さじ1
  • 水:2合分
  • 香り箱(カニカマ):1パック(12本入り)

作り方

  1. 2合のお米に醤油、お酒、顆粒和風だし、水を加えます。
  2. そこに、香り箱1パック(12本入り)の半分のカニカマ6本入れて白米と同じように炊きます。
  3. ご飯が炊けたら蓋を開けて残りの6本のカニカマを入れかき混ぜて5分ほど蒸らしたら完成です。

感想

ぜひこれは試してみたいです。ちなみに香り箱はちょっと普通のカニカマよりもお値段は高いみたいです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする