ジョブチューン 認知症予防のレシピ ブロッコリーとカキの味噌クリームスープ

11月24日のジョブチューンでは認知症予防に効果があるとされる食べ合わせを紹介。さらにその食べ合わせで作るレシピを紹介していました。その食べ合わせはブロッコリーとカキでした。番組ではブロッコリーとカキの味噌クリームスープレシピを取り上げていました。

ブロッコリーとカキの味噌クリームスープ

認知症予防の最強の食べ合わせで作るレシピの材料と作り方は次のとおりでした。

ブロッコリーには葉酸が豊富に含まれていて、さらにカキに含まれているビタミンB12には葉酸の効果を高めてくれる効果があるということでした。

材料

  • ブロッコリー:2分の1個
  • カキ:6個
  • オリーブオイル:大さじ1
  • にんにく:2分の1片
  • 玉ねぎ:4分の1個
  • 薄力粉:大さじ1
  • 牛乳:400ml
  • 味噌:小さじ1
  • 塩コショウ:少々
  • 粉チーズ:少々

作り方

  1. 鍋にみじん切りにしたにんにく、玉ねぎをいれて加熱します。
  2. そして薄力粉をまぶしたカキをいれてオリーブオイルを入れて炒めます。
  3. 少しずつ牛乳を加えたら、味噌を溶かし塩コショウで味を整えます。
  4. 最後に粉チーズと電子レンジで加熱したブロッコリーを加えれば完成です。

まとめ

すごく簡単なレシピなのですごく便利ですね。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする