羽毛布団を家庭でフカフカに洗う方法

あさイチでは羽毛布団を家庭で洗ってフカフカに復活させる方法を紹介していました。ポイントは縦型の洗濯機をおけ代わりに使うことにありました。教えてくれたのは洗剤メーカーのお洗濯マイスターの山縣さんでした。

羽毛布団をフカフカに復活させて洗う方法

マイスターの山縣さんによると、羽毛布団も家庭で簡単に洗うことができるとのこと。ただ洗濯機の使い方が普通と違うそうです。

その使い方とは洗濯機をおけ代わりに使います

羽毛布団の洗い方まとめ

まず、前処理をします。注意点としてはドラム式洗濯機はこの方法は使えません

  1. 中性洗剤(おしゃれ着用)を水で薄めます。そしてスポンジにつけて、羽毛布団の汚れているところを叩きながらなじませます。
  2. 次に羽毛布団をたたんで洗濯ネットにいれます。
  3. 洗濯槽に羽毛布団をいれたら水を張ります。
  4. 給水が終わったら一時停止ボタンを押します。
  5. 中性洗剤をいれておけ代わりに使います。
  6. ここで手で羽毛布団を沈めて押し洗いします。
  7. ゆっくり押して引き上げるを10回程度繰り返します。
  8. その後、水を入れ替えて10回押しながらすすぎます。これを2回行います。
  9. 洗い終わったら、蓋をしめて脱水コースを選びます。時間の目安は3分
  10. 脱水したら部屋干しか陰干しをします。これは色あせしないようにするためです。
  11. 表面が乾燥し始めたら下の方の羽毛を叩きほぐします。乾くまで2,3回繰り返せばふっくらするとのこと。

まとめ

羽毛布団を自分で洗えばクリーニング代が4000円から8000円が節約できます。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする