大和流カップ麺を美味しくする基本3か条 2分後に麺をほぐす!

あさイチでは、カップ麺を美味しくする大和流の3つの方法を紹介していました。ちょっとした一手間でモッチモチ、ぷりっぷりの麺に変わるとのこと。詳しく教えてくれたのは、インスタントラーメン評論家の大和さんでした。

カップ麺を美味しくする3つの方法

カップ麺の美味しさを最大限に引き出す3つのポイントは次のとおりでした。

100度に近いお湯を使う

カップ麺に入れるお湯の温度はとても重要とのこと。

ポットに保温状態にしてあるお湯ではなく、沸かしたての100度に近い熱いお湯を使うようにします。

皿をカップ麺の上に乗せる

次のポイントはカップ麺にお湯を入れたら、蓋をするわけですが、その上にお皿を置きます。
このようにすることでしっかりと密閉することで中の温度を逃さないようにします。

2分経ったら蓋を開けて麺をほぐす

最後3つ目のポイントは、お湯を入れてから2分後に蓋を一旦開けて麺をほぐします。

そして元に戻します。

これをするだけで麺の食感がアップするとのこと。

感想

このちょっとした一手間がカップ麺を劇的に美味しくするそうです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする