[あさイチ]余った野菜を使ったソフリットの作り方

2021年6月29日放送のあさイチでは、使えきれずに余った野菜を使って作るソフリットの作り方を紹介していました。しおれかかった野菜など捨てるのがもったいないと考えている方には最適です。くわしい作り方を教えてくれたのは管理栄養士の伯母直美さんでした。ちなみにソフリットとはイタリア料理でみじん切りに下野菜を炒めたものだそうです。また、料理に野菜の旨味をプラスするときに使われたりするそうです。

余った野菜を使ったソフリットの作り方

ソフリットは冷蔵庫に余った野菜をまとめて活用できるのでおすすめとのこと。作り方と材料は次のとおりでした。野菜は特に香味野菜を活用すると良いそうです。

材料

  • 玉ねぎ:2分の1個
  • にんじん:2分の1本
  • セロリ:2分の1本
  • エリンギ:1本
  • サラダ油:大さじ2

作り方

  1. にんじん、セロリ、玉ねぎ、エリンギそれぞれをみじん切りにします。あるいは薄切りでもOKとのこと。
  2. フライパンにみじん切りにした野菜を入れて、その上からサラダ油(大さじ2)を回しかけてから火を入れます。冷たい状態からゆっくりと加熱することで旨味が出るそうです。
  3. しんなりしてきたら、弱火にして5,6分炒めます。そしたら完成です。

ジップロックなどにいれて冷凍保存すると1ヶ月ほど保存可能とのこと。

伯母直美さんの書籍

野菜を使いきる。 生活シリーズ

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする