マツコの知らない世界 おろしれんこんの味噌汁の作り方のポイント!

10月27日に放送された「マツコの知らない世界」では、白飯に合う具たくさんのおかず味噌汁の世界を取り上げていました。その中でおろしれんこん味噌汁という体を芯から温める味噌汁が取り上げられていました。詳しく味噌汁のことを教えてくれたのは元官僚で今はコンサルをしているというたけうち和久さんでした。

おろしれんこん味噌汁のポイント

妻の出産を機に味噌汁にガチでハマってしまったというたけうちさん。

ハンバーガーとポテトが入った味噌汁やソーセージの入った味噌汁などちょっと風変わりな味噌汁を次々と番組内では紹介していました。

炊きたてのご飯に合うおかず味噌汁を紹介している中で取り上げられた味噌汁の一つに、れんこんのすりおろしを加えた味噌汁がありました。

おろしれんこん味噌汁の作り方のポイント

すりおろしたれんこんはひと煮立ちだけでOKとのこと。

味噌汁に合う具材3種の神器

たけうちさんいわく、味噌汁に合う具材の中で3種の神器として認めているものに、梅干し、トマト、唐揚げがありました。

唐揚げが入った味噌汁を食べたマツコさんの感想は、びっくりするぐらい普通とのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする