あさイチ鶏むね肉の焼きカツレツの作り方

あさイチみんなゴハンだよでは鶏むね肉の焼きカツレツを紹介していました。シェフのワザが詰まった一味違うカツレツでした。このレシピを教えてくれるのはイタリア料理店オーナーシェフの原宏治さんでした。

鶏むね肉の焼きカツレツの作り方

衣がついていてサクサクっとしていて中はジューシーなちょっと変わったカツレツでした。作り方と材料は次のとおりでした。

材料(二人分)

  • 鶏むね肉(皮なし):160g
  • 塩・コショウ:各適量
  • 小麦粉:大さじ1
  • 卵:1個
  • 小麦粉:大さじ1
  • 粉チーズ:5g
  • オリーブ油:少々
  • パン粉:適量
  • サラダ油:50ml
  • バター:5g
  • ミニトマト:5個
  • EXオリーブ油:少々
  • 塩・黒コショウ:各適量
  • バルサミコ酢:50ml
  • バジルの葉:6枚

作り方

  1. 鶏むね肉の皮は剥がしておきます。そして半分に切ります。さらに半分にしたものに切れ目を入れて開きます。
  2. 下にラップを引いて、鶏むね肉のせて、さらにラップをかぶせてその上から空瓶などで叩いて1センチ弱の厚さにに叩いて伸ばします。繊維が広がり柔らかくなるとのこと。
  3. 次に鶏むね肉に塩・コショウを両面にまぶしていきます。
  4. そして、両面に小麦粉(大さじ1)をつけていきます。
  5. 続いて衣を作ります。容器に卵1個、粉チーズ(5g)オリーブ油(少々)を入れてよく混ぜます。
  6. パン粉はビニール袋に入れて袋の上から空瓶を押し転がして細かく砕きます。これでサクサク感が増します。
  7. 先程の衣を鶏むね肉に塗りつけます。
  8. バットにパン粉を敷き、その中に鶏むね肉を入れます。バットを揺すってパン粉をつけます。
  9. フライパンにサラダ油(50ml)を引き、中火でパターを加熱します。ここに鶏むね肉を入れて両面に焼き色がつくまで焼きます。
  10. 続いてドレッシングを作ります。付け合せのためにミニトマト(5個)を縦横に4等分したものを容器にいれてEXオリーブ油(少々)をかけて塩・黒コショウ(各適量)をまぶします。そしてよく混ぜます。
  11. 別の鍋にバルサミコ酢(50ml)をいれて半量になるまで煮詰めます。
  12. つづて焼いた鶏むね肉をお皿に盛り付けし、その上に先程のトマトのドレッシングをのせます。そして煮詰めたバルサミコ酢をお皿に少しだけ敷きます。バジルの葉(6枚)をのせて完成です。
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする