亜麻仁油の効果と1日の摂取量!通販やサプリもある?あさイチ

亜麻仁油(アマニ油)に含まれているオメガ3の健康効果があさイチで紹介されていました。オメガ3とは3つの脂肪酸のことで、αリノレン酸、DHA、EPAの3つの脂肪酸の総称。これらの脂肪酸が含まれている油の事をオメガ3系の油と呼ばれていて、ダイエットや悪玉コレステロールの減少などの効果が期待できるという。

調味料_min

スポンサーリンク
広告(PC)




亜麻仁油の効果と摂取量

亜麻仁油にはオメガ3が多く含まれている。この油をうまくつかうことで様々な健康効果が期待できるという。よく紹介される効果には次のようなのがあります。

・アンチエイジング
・ダイエット
・悪玉コレステロールの減少
・中性脂肪を減らす

亜麻仁油の1日の摂取量

気になる亜麻仁油の摂取量は1日小さじ1杯。そのまま飲んでもいいし、料理にかけて使っても良いそうです。亜麻仁油はとても高価なのであまり使わないという方もいるようですが、1日小さじ1杯(1ml)の量なので、気兼ね無くつかうことができる。

参考までに、170mlで1000円の亜麻仁油の場合、およそ170回分(1日に1ml使ったとして)なので、1日あたり5.8円くらいで済みます。

オメガ3パスタの作り方

オメガ3の効果を最大限に引き出すのには、アマニ油を使うタイミングがポイント。あさイチでは、オメガ3パスタの作り方が紹介されていました。

オメガ3パスタの作り方のまとめ

・フライパンに油を引きます(オリーブオイル)
・ほうれん草、しいたけ、しらす、ベーコンなど具材を炒め
・塩、こしょう、コンソメで味をつけて、パスタのゆで汁を少し加える
・茹で上がったパスタを湯切りして
・パスタと具材を混ぜ合せ
最後にポン酢にアマニ油を混ぜて、パスタに和える←ココがポイント

オメガ3系の油はとても酸化しやすい。オメガ3は酸素と結びつきやすい。酸化してしまうと、悪玉コレステロールや中性脂肪を低下させる働きがなくなってしまうという。

加熱するとさらに酸化が進むので炒めるときには使わないこと。保存も光、温度、湿度に注意。開封した後は冷蔵庫で保存するのがベスト。

亜麻仁油の通販やサプリメント

亜麻仁油は今では結構メジャーな商品なのでスーパーなどで普通に市販されているそうです。しかし取り扱っていないところもあるようなのでそういった場合は通販サイトを利用するといいかもしれません。

また、亜麻仁油をそのまま使いたくないという方にはサプリメントで摂る方法もあります。

オメガ3はサバにも多く含まれている

サバや青魚に多く含まれているDHAやEPAはオメガ3の仲間。亜麻仁油などの植物性のオメガ3はαリノレン酸といわれている物質が多く含まれている。これが体内に入ると、EPA、EPAに変化する。

実際にアマニ油を加熱すると、生魚の臭がする。つまり、魚の生臭さと同じ成分が入っている。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする