堀口恭司ギロチンチョークでダリオン・コールドウェルに勝利!世界バンタム級タイトルマッチ

RIAIN初代世界タトルマッチ戦大晦日に開催!日日本総合格闘技史上最強と言われている格闘家の堀口恭司と米メジャーBellaror世界絶対王者がさいたまスーパーアリーナでバトル。コールドウェルの蛇のようなからみつきの技には要注意ですね。結果ギロチンチョークで穂口選手勝利でした。

第1ラウンドからのコールドウェルのからみつき技

コールドウェルの身長が178センチに対して堀口は165センチ。身長差が13センチもありやはり体格的には不利なのかどうなのか気になりました。

堀口は周りをサークリングしながら距離を取っていく。

しかし、コールドウェルが左のパンチととみからみつき…

2ラウンド、3ラウンドも同じように絡み技を噛まされ圧倒的に堀口に不利な状況でした。

第3ラウンド堀口恭司逆転勝利

第3ラウンドが開始。ここまで圧倒的に堀口には不利な状況が続く。

今度は踵をコールドウェルに取られいつもの絡み技に持ち込まれる。

そこで堀口はギロチンで応戦。

なんとこのギロチンチョークでコールドウェルギブアップ!!!!

まとめ

さすが日本人最強!堀口選手でした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする