有田教授と憂鬱な民 女性の真の厄年は40歳 エジプトの厄除けとは

有田教授と憂鬱な民では女性にとっての真の厄年と対処法について紹介していました。タレントの小倉優子さんは来年37歳の厄年。そこで厄年を乗り越える対処方法とはいったいどういうことを行えばよいのか紹介。番組ではエジプト厄除けを取り上げていました。

女性にとって真の厄年は40歳

女性の厄年というと19歳、33歳、37歳、61歳と言われています。

でも戦後女性芸能人364人を調査した所、意外な事がわかりました。これら女性の厄年以外に悲惨な目にあった女性芸能人のケースにはつぎのような物がありました。

  • 岩崎恭子さん一般男性との不倫発覚。
  • 仁支川峰子さん家が流される。
  • 松居一代さん自宅の天井が落下。
  • 松島トモ子さんライオンに噛まれる。

上記の有名な芸能人にこれらの出来事が起きた年齢が40歳でした。

つまり真の女性の厄年は40歳とのこと。

一般的な厄年にはハッピーなことが多い

実際に戦後芸能人364人を調査したところ厄年とされている年齢にはハッピーな出来事が多いということがわかりました。

  • 浅田真央さんは19歳で世界選手権で優勝
  • きゃりーぱみゅぱみゅさんは19歳でデビュー曲が世界23カ国で有名になる。
  • 壇蜜さんブームが33歳で到来
  • 吉瀬美智子さんは33歳でライアーゲームでブレイク
  • 優香さん37歳で結婚
  • 森泉さん37歳で結婚と出産

これらの有名人は厄年にハッピーなことが起きていました。

40歳厄年を乗り越えるエジプト流厄除け方法

エジプトでは40歳は不吉な年齢と考えられているという。

そこでの厄除けの方法は、近隣の老人から布地をもらい、それを継ぎ足して身にまとうということでした。

まとめ

女性は40歳厄年に注意ですね。実際には40歳は厄年ではないですが注意したほうが良いかも。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする