ソレダメ お家で簡単 わらじかつ丼の作り方

ソレダメでは、自宅で簡単に作ることができる、わらじかつ丼の作り方を紹介していました。このわらじかつ丼の作り方のコツを教えてくれたのは埼玉県・秩父郡にある東大門というお店でした。このお店の名物は特大のとんかつが2枚のったメガわらじかつ丼です。

わらじかつ丼の作り方

番組で紹介していた、達人が教えるわらじかつ丼の作り方と材料は次の通りでした。 作り方の一番のポイントは衣に卵を入れない ということでした。

材料

  • 薄切りロースかバラ肉(どちらでもOK):適量
  • だし:500ml
  • みりん:100ml
  • 醤油:400ml
  • 砂糖:80g
  • 小麦粉:適量
  • 打ち粉:適量
  • パン粉:適量
  • 水:適量

作り方

  1. 鍋にだし、みりん、醤油、砂糖を入れます。このようにして甘辛の和風ダレを作ります。
  2. ひと煮立ちさせてちょっと甘めのたれを作っておきます。
  3. 薄めの肉を重ねて、わらじの形に広げます。
  4. 続いて、小麦粉と水を混ぜます。水溶き小麦粉をつくり、これにお肉をくぐらせます。
  5. 次にパン粉をつけます。このようにすることで味がしみこみやすくなるそうです。
  6. 180度の油で3分ほど揚げてから、先ほどのタレにつけます。
  7. ホカホカのご飯にそのままのせたら達人直伝のわらじかつ丼の完成です。
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする