パン粉でぬか漬けを作る方法 たった3時間つけるだけで完成

ソレダメでは、ぬかを使わずにパン粉を使ってぬか漬けを作る方法を紹介していました。普通のぬか漬けをするよりもずっと早くパン粉を使ったほうが早く作ることができるとのこと。なんとたった3時間つけておくだけで完成するそうです。

パン粉でぬか漬けを作る方法

発酵生活研究家の栗生隆子さんによるとパン粉は酵母で発酵させた発酵食品なので酵母が野菜の旨味を引き出すとのことの。

番組ではきゅうり1本をパン粉を使っってぬか漬けを作る方法と材料を紹介していました。

材料

  • きゅうり:1本
  • パン粉:大さじ2分の1
  • 塩:大さじ2分の1
  • 砂糖:大さじ2分の1

作り方

  1. まず、ジッパー付きのポリ袋にパン粉を大さじ2分の1を入れます。
  2. 次に塩(小さじ2分の1)砂糖(大さじ2分の1)を入れて袋の中でパン粉とよくなじませます。
  3. その中にヘタを取って板ずりしたきゅうりを1本入れます。袋に1本ずつつけるのがポイントでした
  4. あとは空気を抜きながら袋を丸めて、冷蔵庫に入れて3時間待ったら完成です。

注意事項

このパン粉で作るぬか漬けは3時間以上つけておいては行けないとのこと。

というのも3時間以上つけておくと、パン粉のニオイがきゅうりについてしまうので味が落ちるそうです。

創健社 有機栽培&国産小麦パン粉 150g×5袋
創健社
売り上げランキング: 23,435

まとめ

ちょっと1品ほしいというときに便利な裏技でした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする