トマトだごの作り方とは? トマト鍋をよりいっそうおいしくする食材

主治医が見つかる診療所では、トマト鍋なべをよりいっそう美味しくするトマトだごの作り方を紹介していました。熊本の八代市ではこのトマトだごを作って食べる人が多いとのこと。

トマトだごの作り方

熊本では冬から春が収穫の最盛期のトマト。。トマトの町・八代市の地元の物産展ではトマトを購入するお客さんが増えるという。

トマトを鍋にいれたり毎日食べる人が多いということでした。

そんな八代市のトマト鍋にはその美味しさを一層アップさせるトマトと白い粉で作るトマトだごが入っているとのこと。

そんなトマトダゴの作り方は次のとおりでした。

材料

  • トマト
  • 小麦粉

作り方

  1. 皮付きのトマトをそのまますりおろします。
  2. 後は小麦粉に混ぜるだけです。トマトの水分をそのまま使うので水を足す必要はありません。

トマトだごの下処理

こうして練り合わせたトマトだごのペーストは、トマト鍋に入れる前に、スプーンで1杯分ずつすくってお湯でゆでて団子状にしておきます。

後は、このトマトだごをトマト鍋にいれて食べます。

トマトの皮も使っているので栄養も満点とのこと。

まとめ

トマト鍋をするときはトマトだごも一緒に作って食べると良いかも。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする