アウトバストリートメントのやり方 ツヤ髪にするポイント

あさイチでは、この時期の傷んだ髪をツヤ髪にする方法を紹介していました。番組では美容師のプロが教えるアウトバストリートメントとお風呂でのトリートメントのやり方を特集していました。詳しく教えてくれたのは美容業界のトップランナーの美容師 宮村さんでした。

お風呂でのトリートメントのやり方

まずはお風呂でのトリートメントのやり方としては次のように行うとトリートメントが全体に馴染みツヤ髪になるとのこと。

  1. シャンプーした後、トリートメントを500円玉1枚分ほど手に取ります。(セミロングの場合)
  2. これを手のひらでよく伸ばして毛先からざっくり塗ります。
  3. その後で残ったもので上の方からつけていきます。
  4. ここで目の荒いクシを使って優しく毛先の方から通していきます。全体的に通していきます。
  5. 5分ほど放置したら、しっかりと洗い流して終了です。

手ぐしだけだとトリートメントが全体に行き渡らないとのこと。

アウトバストリートメントのやり方

このお風呂でのトリートメントの他にアウトバストリートメントがとても重要だということでした。ここで使うトリートメントは洗い流さないトリートメント

  1. セミロングの場合、洗い流さないトリートメントを500円玉1枚分を手に取り先ほどと同じように毛先からつけていきます。
  2. そしてクシを使って均等に行き渡らせます。
  3. 最後に髪をドライヤーで乾かせば完了です。

アウトバストリートメントをやっていると髪のぱさつきがぜんぜん違うとのこと。

まとめ

アウトバストリートメントをやっていないという方は試してみると良いかも。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする