ノンストップ 笠原流サンマのオイル煮の作り方

ノンストップの笠原将弘のおかず道場ではサンマのオイル煮が紹介されていました。梅風味のオイルでさっぱりと仕上げることがポイントでした。旬のサンマと相性の良い梅を使ったレシピとなっています。

笠原流サンマのオイル煮

サンマのオイル煮の作り方と材料は次のとおりでした。

材料

  • サンマ:2尾
  • 塩:適量
  • サラダ油:200ml
  • しいたけ:4枚
  • にんにく:1かけ
  • 梅干し:2個
  • 塩昆布:7.5g

作り方

  1. サンマは頭をカットして内蔵を取り出します。
  2. 塩を両面にしっかりと振ります。15分ほど置いて味を染み込ませます。
  3. フライパンは冷たい状態からサラダ油を200ml加えます。
  4. そしてサンマをフライパンに入れます。そして半分いカットしたしいたけ(4枚)、カットしたにんにく(一かけ)も入れます。
  5. そして、ポイントとして梅干し(2個)を加えます。
  6. 続いて、中火で加熱します。泡が立ってきたら弱火にしてじっくり20分ほど加熱します。
  7. 途中でサンマを裏返します。
  8. 仕上げに、塩昆布を加えます。これによって旨味がアップします。
  9. さらに5分ほど煮たら完成です。

ゴハンのおかずにもなるし、残った油はパンにつけて食べてもOKとのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする