この差って何 モノマネが得意な人の3つ特徴 喉筋が鍛えられ舌の形を自由に変える

この差って何ですかではモノマネが得意な人とそうでない人の差を紹介していました。モノマネがが得意な人は声帯、のどちんこ、舌が普通の人より鍛えられていたということがわかりました。

モノマネが得意人の特徴

このモノマネが得意な人の特徴について詳しく解説してくれたのは国際医療福祉大学の渡邊先生でした。

先生はこのモノマネが得意な人とそうでない人を研究しているとのこと。

得意な人には3つの特徴があるそうです。

声筋が鍛えられている

声帯は息を吸うと開き、声を出すと閉じて、呼吸によって声帯が振動することで声になるとのこと。

この声帯を動かしているのが声筋という筋肉

モノマネ芸人の人は普通の人と比べてより声筋が引き締まっていたとのこと。

舌の形を自由自在に変える事ができる

続いては舌の使い方がうまいというのもモノマネが得意な人の特徴だそうです。

舌の形を変えることで様々な声を出しているとのこと。

のどひこを自由自在に動かすことができる

最後に、モノマネが得意な人はのどひこを自由自在に動かすことができるということでした。のどひこは通称のどちんことも呼ばれています。

これは、モノマネ芸人のホリさんしかできない特殊技能とのこと。

感想

モノマネをマスターしてみたいという方はこの3点について研究してみると良いかも。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする