メレンゲの気持ち ふーみんの納豆チャーハン 市村正親さんの若さの秘訣はマグマヨガ?

メレンゲの気持ちでは、ゲストに市村正親さんが登場。ふーみんの納豆チャーハンと3つの若さの秘訣を紹介していました。マグマヨガと自転車移動、そして腹五分が若さの秘訣でした。

市村さんの3つの若さの秘訣

番組では奇跡の70歳として、その市村さんの若さの秘訣について紹介。

週5でマグマヨガ

若さの1つ目の秘訣は週5で行うマグマヨガでした。マグマヨガはミストが出て湿気がある場所で行うので喉にも優しいとのこと。

ヨガを行う室内の温度は40度あり、1キロの汗が出るそうです。ヨガだけでなく有酸素運動も行ったりするとのこと。

移動は自転車

2つ目の若さの秘訣は近場は自転車で移動するということでした。

大体1kmから2km圏内の移動とのこと。

食事は腹五分

3つ目の若さの秘訣は腹五分にするということでした。市村さんは5年前に胃がんになり胃を半分にしたということもあるようでした。

ふーみんの納豆チャーハン

番組では市村さんが家族で行きつけのお店を紹介。南青山・骨董通りにある小原流会館の地下にある中華風家庭料理ふーみん。

納豆チャーハンの作り方のポイント

    • ラード入れた中華鍋に溶き卵とご飯を入れてコーティングします。
    • そこに、白ネギ、人参、ザーサイ、チャーシューを加えます。
    • そして塩コショウで味を整えます。
    • 納豆と青ネギを加え約15秒炒めます。

最後に醤油と酒で香りをつければ完成です。

感想

ちょっと納豆チャーハン食べたくなりました。ちなみに値段は1500円するそうです。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする