メレンゲの気持ち 千原せいじさんのレモンのはちみつ漬けの作り方とは?

メレンゲの気持ちでは千原せいじさんが登場してお手製のレモンのはちみつ漬けを紹介してました。番組内でこのレモンのはちみつ漬けを食べた方はレモンの香りが濃厚で美味しいと大絶賛していました。

千原せいじさんのレモンのはちみつ漬け

番組では千原せいじさんがレモンのはちみつ漬けの作り方を披露していました。

1つ目の材料としてはウガンダで購入したはちみつを使っていたので、このレモンのはちみつ漬けを家庭で作るのは難しいかもしれません。

ちなみにウガンダの高級はちみつは、現地の人たちの平均月収の10分の1の高級品とのこと。

次の材料はレモンですが、これは有機栽培のレモンで皮ごと食べてられるものだということでした。

作り方

  1. 有機栽培のレモンを皮ごと薄切りにします。
  2. 瓶の入れものを用意してここにいカットしたレモンを入れます。
  3. 続いてはちみつをレモンがひたるほど加えて蓋をして冷蔵庫で4日ほど寝かせると完成です。

感想

レモンは有機栽培のものにして、はちみつを加えるだけなので雰囲気を味わうことはできるかもしません。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする