あさイチ みきママ流マシュマロで作るティラミスの時短レシピ

本格ティラミスを作ろうとするとけっこう手間と時間がかかります。あさイチではマシュマロを使ったティラミスの時短レシピが紹介されていました。作り方を教えてくれたのは節約料理研究家のみきママさんでした。

スポンサーリンク
広告(PC)




マシュマロを使った時短ティラミスの作り方

本格的なティラミスだけれども、簡単にしかも時短で作ることができるティラミスの作り方を教えてくれたのはみきママさん。この時短ティラミスは値段も安く、たったの20分で作ることができるそうです。

材料

  • 食パン…1枚程度
  • お湯
  • インスタントコーヒー
  • 砂糖
  • 生クリーム(動物性)…200cc
  • レモン汁…小さじ2分の1
  • 卵黄…1つ
  • マシュマロ…一袋
  • ココアパウダー…適量

作り方の手順

  • まずはティラミスの土台作り。食パンを1センチ幅くらいでちぎってボウルに入れていきます。耳もしっかりと使います。
  • 続いて、お湯、インスタントコーヒー、砂糖を混ぜてコーヒーシロップを作ります。
  • これをちぎった食パンと合わせます。食パンとコーヒーシロップがしっかりと染み込むようにゴムヘラで叩きながら細かくしていきます。
  • 次に粗熱を取るため、冷凍庫で15分冷やします。これも時間の節約になるとのこと。
  • 次にボウルに動物性の生クリームを200ccを入れます。必ず動物性のものを使います。そして大さじ2杯分を別の容器に取り除いておきます。
  • 次に、生クリーム200ccに対してレモン汁(小さじ2分の1)を加え、泡がでるまで混ぜます。およそ30秒ほどで泡立つそうです。レモン汁のクエン酸がタンパク質を固める働きをするのですぐに泡立つようになるとのこと。
  • 次にクリームチーズの風味を出すために卵黄を入れて混ぜます。
  • 次に、早く冷まして固めるためにマシュマロをボウルに入れて、先ほど別の容器に入れておいた生クリームを加えて600Wの電子レンジで1分加熱します。
  • 加熱した後、マシュマロをかき混ぜます。粗熱を取ってから、泡立てておいた先ほどの生クリームと混ぜます。
  • そして、冷凍庫で冷やしておいた土台の生地に流し込みます。
  • 最後に器を回転させながらゴムヘラで平らにします。そして、15分冷凍庫で冷やし固めます。マシュマロにはゼラチンが入っているので早く固まるそうです。
  • そして、ここにココアパウダーをかけたら完成です。

これで一人分の値段が112円とのこと。調理時間もトータルで20分ほどなのでお手軽にできるので冬休にチャレンジするのも良いかもしれません。

番組内では美味しいとみなさんが大絶賛でした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする