*

ホットバナナの作り方と甘酒!健康効果は?はなまるマーケット

スポンサードリンク

ほっとバナナというのが最近注目を集め始めている。はなまるマーケットではホットバナナの作り方とホットバナナ甘酒の作り方が紹介されていました。お家で簡単に作れるのでこの寒い時期にホットバナナ甘酒は腸を温めてくれるので便秘気味の人にもオススメ。

バナナ

バナナの最近の研究では、免疫機能に関与して風邪予防や花粉などの鼻炎の予防につながることがわかってきた。2月は天気、気温が不安定な時期で1年のうち最も腸が老化する時期でもある。温度差があるので腸に行く血液量が減ってしまう。そのため腸の動きが停滞してしまい、老廃物がたまり便秘になってしまう事もある。

ホットバナナの健康効果

そこで腸の動きをサポートするとっておきの食べ物といえば。バナナ。ただし、ただのバナナではなく温めたホットバナナ。もともとバナナは腸内環境を整える食材。バナナは加熱しても栄養分が損なわれることはほとんど少ない。

バナナをホットバナナで食べたほうが腸が冷えずに負担にならないというメリットがある。

加熱によってバナナの糖度が4度くらいアップする。甘くて美味しくなる。

バナナに含まれているフラクトオリゴ糖はビフィズス菌のエサになるので腸の活性化につながってくる。そのことによって免疫力が上がり、風邪、鼻炎の予防にもつながるという循環が生まれる。

女性に嬉しい効果

ホットバナナには肌の若返り効果もある。
加熱したバナナを食べることで食物繊維が腸のぜん動運動をより活発化して肌の若返り効果につながる。

アスリートフードマイスター野菜ソムリエの田代由紀子さんがホットバナナレシピの作り方を紹介。

基本のホットバナナの作り方

・皮をむいて適当にざく切りにする、太さはお好みのサイズ。
・フライパンにオリーブオイルを垂らす。オリーブオイルにはビタミンE、抗酸化作用が豊富。
・オリーブオイルが温まったら表面に焼き色が付くくらいにソテーすること約1分(両面)。

普通のバナナとホットバナナを食べ比べるとトロッとしていて甘いことがわかる。

ホットバナナ甘酒

・甘酒…2杯
・バナナ…1本

・バナナは皮をむいて5ミリ角にカット
・甘酒が入った鍋に加えて中火でひにかける(5分程度)
・温まったら完成

免疫、美肌効果、疲労回復などが期待できるという。

ad

スポンサードリンク

関連記事

めんつゆの万能納豆ダレの作り方! フードプロセッサーで簡単に作れちゃう

余っためんつゆはどうお使いでしょうか。きっとそのまま冷蔵庫に保存しておくのが普通なのかもしれませんが

記事を読む

免疫力・栄養アップのニンニク調理法とは? はなまるマーケット8月21日

最近の研究でニンニクのある成分に強力な免疫増強効果があるということがわかったそうです。その成分はジア

記事を読む

なすの活用術 渋み・色落ち解消法 あさイチ9月3日

今が旬のナスですが、とりわけ子供や大人にはあまり人気がよくないようです。そこで、あさイチでは、調理法

記事を読む

水でご飯を洗うと弱火でもチャーハンがパラパラなる?

チャーハンをつくってもご飯がパラパラにならなくて困っているという方は、サタデープラスで紹介していたチ

記事を読む

セロリの葉を加えるとスープが美味しくなる!ためしてガッテン

セロリが嫌いな方は、そのニオイや味がきついということで嫌になるようですが、セロリの葉をうまくつかうと

記事を読む

こねつけの作り方とは 秘密のケンミンSHOW6月13日

北信地方に住む長野県民にとってはなじみのおやつが存在しているという。粒々食感がたまらないとか、腹持ち

記事を読む

水キムチの作り方・効果 植物性乳酸菌のすごいところ! L4YOU!8月28日

ヨーグルト以外で乳酸菌を摂取したいという方は、水キムチがおすすめのようです。この水キムチには植物性の

記事を読む

あさイチ サバのみそ煮缶でストロガノフを作る方法

12月12日のあさイチのスゴ技Qのコーナーでは、時短・手間なし、予算もあまりかからないレシピを紹介。

記事を読む

かぼちゃのわたジュースの作り方 あさイチ8月27日

かぼちゃのわたを使った、かぼちゃのわたかぼちゃジュースがあさイチで紹介されていました。柿っぽい味? 

記事を読む

レンコン茶とレンコンハンバーグの作り方!レンコンの効能とは?

最近の研究でレンコンに新たな効能が発見されたという。まだ動物実験の段階ではあるけれど、脂肪肝改善に役

記事を読む

ad

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ケチャップ味噌の鍋の作り方とモッツアレラチーズトマト鍋

1月20日の世界一受けたい授業では、免疫力アップ最強鍋のケチャップ味噌

毛細血管を若返らせる5つ方法 玉ねぎのちょい足しと怒りを6秒我慢する?

主治医が見つかる診療所では毛細血管を若返らせる5つの方法が紹介されてい

世界一受けたい授業 ワカメの酢の物 ワカメペプチドが血圧サージの予防に?

世界一受けたい授業では血圧サージの対策として2つの方法を紹介していまし

青ネギを毎日食べると見た目が10歳若返る? 1日の摂取量は20g

主治医が見つかる診療所では今年身につけるべき健康習慣について紹介してい

あさイチ 手の指先の肌荒れ解消術 ハンドクリームの塗り方! ハンドセルフィーで指先の荒れをチェック

この季節は乾燥しがちで肌にも影響が出ているという人も多いはず。あさイチ

→もっと見る

PAGE TOP ↑