【おはよう日本】デコメロンパンの作り方のコツ

2021年2月23日に放送されたおはよう日本では、サッカーボールのデザインのデコメロンパンの作り方のコツを紹介していました。詳しく教えてくれたのはフードデザイナーの花田えりこさんでした。最近家でパンを焼く人が増えているとのこと。またパンのデコレーションも注目を集めているそうです。

デコメロンパンの作り方のコツ(サッカーボールのデザイン)

初心者でも作りやすいのがサッカーボールのデザインのデコメロンパン。番組ではざっくりとその作り方を紹介していました。

材料

パン生地

薄力粉:80g

無塩バター:50g

上白糖:25g

牛乳:小さじ1と2分の1

作り方

  1. パン生地は手のひらサイズの丸いものを用意します。このパン生地にデコレーションしていきます。
  2. 続いてクッキー生地(約6個分)を作っていきます。薄力粉、無塩バター、上白糖、牛乳などを混ぜます(記事に使う分量は3分の2)。
  3. 上記のクッキー生地の材料のうち、3分の1はブラックココアを使って混ぜて色をつけておきます。
  4. それぞれの生地を伸ばします。
  5. 牛乳パックを切り取って6角形、5角形の形を作って、これを使って型を抜きます。パン1個に付き6角形1お10枚、5角形を6枚作ります。
  6. パンの真ん中に黒いクッキー(5角形)を置き、周りに6角形の生地を貼っていきます。
  7. オーブンを170度に予熱して、17分ほど焼くと完成です。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする