都内ならマイカーよりカーシェアリングがお得で人気?

今日のあさイチではカーシェアリングが紹介されていました。なんでも、女性の間でカーシェアリングが人気なんだそうです。まとまった時間ではなくて、10分や15分といった間だけ車を借りるサービスがカーシェアリング。東京都内では、駐車場のいたるところにカーシェアリングの看板がある。全国5,000箇所以上8,000台以上の車がカーシェアリングとして利用されているという。

car

スポンサーリンク
広告(PC)




カーシェリング どうやって借りるの

まずは、カーシェアリングのサービス会社の会員に登録する。その後、PCあるいはスマホで借りたいエリアでの車の空車状況を調べて予約をする。

そして、車を使う際に使うのが会員登録した際に渡される会員カード。このカードを予約した車についている読み取り気にかざすと車の鍵が開く。

後はエンジンをかけて乗るだけ。ある会社は2時間で1600円で保険、ガソリン代込みで提供している。ガソリンが減ってきたら車内に取り付けてあるガソリンカードで給油する。ガソリン代の支払いはいらないという。

使い終わったら借りた場所に車を返却する。

このカーシェアリングどれくらい節約できる?

ある女性は2人目の子供の出産をきっかけに車を手放したという。車を手放した理由は維持費が高いこと。子供もにかかる教育費や塾代を考えると…

この方の場合、都内在住とあって駐車場代が高くついていた。もちろん保険、税金、車両代など。実際にカーシェアリングに変えることでかなり節約につながったという。

この方の場合で、実際に車の月の維持費が9万3千円から3万6千まで減らすことができたという。

やはり、駐車料金が高い、しかもあまり車を使わないという方はカーシェアリングの方が良いかもしれません。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする