椅子を使ったゼロトレのやり方 有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロ

有田哲平と高嶋ちさ子の人生イロイロでは椅子を使った簡単なゼロトレのやり方を紹介していました。通常は寝て行うゼロトレですが番組では椅子に座りながらぽっこりお腹を解消する方法を紹介していました。詳しく教えてくれたのはゼロトレの考案者の石村友見さんでした。

椅子を使ったゼロトレのやり方

番組進行役の高島さんが以前から注目していたという方がゼロトレの考案者の石村友見さんでした。

今回は、番組に特別に椅子を使ったゼロトレのやり方を教えてくれました。

やり方と準備するものは次のとおりでした。

準備

  • タオルを1枚用意します。
  • 次にタオルを2回折りたたみ縦に3つ折りにして筒状にします。
  • これを背もたれにかければ準備は終了です。

椅子ゼロトレのやり方

準備が終わったところで実際に椅子を使ったゼロトレを行います。このゼロトレは呼吸をするだけでできるとのこと。

  1. 椅子によりかかります。
  2. おへその下3センチから5センチ下の部分を意識します。
  3. 息を「はー」っと吐きながら7秒かけてお腹を凹ませます。
  4. これ以上息を吐ききれないと思ったところで咳を2回わざとします。これでお腹が硬くなります。
  5. このお腹の硬さをキープしながら鼻から息を吸います。
  6. そしてもとに戻します。
  7. これを1日3回行うと良いそうです。

感想

寝ながら行うゼロトレは結構めんどくさそうでしたが、これなら簡単に行えそうでした。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする