1日50gのマイタケファースト 花田虎上さん1週間のマイタケ生活で中性脂肪が改善

梅沢富美男のズバッと聞きますでは、第66代横綱の花田虎上さんが1週間のマイタケファースト生活に挑戦。番組による検査で花田虎上さんの中性脂肪ははなんと267でした。それが1週間で159まで改善していました。詳しくマイタケ生活を指導したのは、血管の名医の池谷敏郎先生でした。

花田虎上さんのマイタケファースト1週間生活

番組では花田さんに健康診断を実施。その結果、中性脂肪が基準値の30から149を大幅に超えた267という値になっていました

そこで、池谷先生は、中性脂肪を改善して生活習慣病予防に効果的な食材としてマイタケを紹介していました。

マイタケの効果

先生によるとマイタケを食べれば食べすぎた時に起こる血糖値の急激な上昇や過剰な吸収を抑えることができるとのこと。

マイタケにはβグルカンという成分が含まれていて、これが食後の血糖値の急上昇を抑えてくれるとのこと。

1日のマイタケ摂取量とマイタケファースト

花田さんが行ったマイタケ1週間生活では、マイタケを1日50g(2分の1袋)を普段の食事に取り入れるというものでした。

もちろん、食事の内容はかえる必要はありません

ポイントは食事を摂るときはマイタケを先に食べるマイタケファーストを実践します。

1週間のマイタケ生活の効果

1週間のマイタケ生活の結果、花田さんの中性脂肪は267から159とマイナス108も減少していました。

体重も1kg減少していました。

感想

今度は、マイタケブームが来そうですね。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする