教えてもらう前と後 春風亭昇太さんの焼き鳥缶の親子丼の作り方

教えてもらう前と後では、春風亭昇太さんの缶詰料理が紹介されていました。その中で焼き鳥缶を使ったとろふわ親子丼の作り方が取り上げられていましたので紹介します。なんと2分もかからないというスピードでした(缶詰を加熱する時間を除く)。途中の泡立て器が時短ポイントかも。

焼き鳥缶とろふわ親子丼の作り方

一品目の春風亭昇太さんの缶詰レシピは焼き鳥缶を使った親子丼でした。作り方と材料は次のとおりでした。

材料

材料はやきとり缶のほかに家にあるものだけです。

  • 焼き鳥缶
  • ご飯
  • ネギ

作り方

  1. 卵は容器を用意して白身と黄身に分けます。
  2. 白身を泡立て器で泡立てます。
  3. メレンゲになったらそのままご飯にのせます。
  4. 焼き鳥缶は沸騰させて火を止めておいたお湯に3分間つけて湯煎しておきます。そして、焼き鳥缶をそのままメレンゲの上にかけます。
  5. そして残った黄身をのせます。
  6. 最後にネギを添えたら完成です。
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする