ゆりやんのロカボレシピ 厚揚げのフレンチトーストとすき焼き風肉豆腐の作り方

今ダイエット界では麻生式ロカボダイエットがブーム。10月3日の梅沢富美男ズバッと聞きますでゆりやんが10日で8kg痩せたことがブームのきっかけとなりました。番組ではそのロカボレシピが紹介されていました。今回はゆりやんのロカボダイエット第1弾で紹介されていた厚揚げのフレンチトーストとすき焼き風肉豆腐の作り方をまとめました。

麻生式ロカボダイエットのやり方の概要

麻生式ロカボダイエットの概要を簡単にまとめておきます。

ポイントになるのは1日に摂取する糖質の量にあります。通常女性の糖質摂取量は1日300gとなっていますが、麻生式ロカボダイエットでは糖質の量を1日60g以内に抑えます

そうすることで体がケトン体質になり、脂肪を燃焼しやすい状態になります。

いかに早くケトン体質になるかがダイエットの時短に関わってきます。

なので、糖質を制限するためのレシピは非常に重要になってきます

厚揚げのフレンチトースト

ロカボダイエット中はトーストは食べられません。なんせ食パン1枚に含まれている糖質は26gもあるからです。

そこで厚揚げを代用食材として使ってフレンチトーストを作ります。これで糖質はなんと0.2gになります。

厚揚げのフレンチトースト1枚の糖質は10.7gになります。

材料

  • 厚揚げ:1枚
  • ベーコン
  • チーズ(スライス):1枚
  • 卵:1個
  • マヨネーズ(カロリーオフではないもの)

作り方

  1. 厚揚げにスプーンを使って四角い切れ目を入れます。そしてくり抜きます。
  2. くり抜いた部分に卵を割っていれます。
  3. さらに、ベーコンのスライスとチーズをのせます。
  4. そしてマヨネーズを好きなだけかけます。
  5. 最後にオーブントースターで2分焼けば完成です。

マヨネーズは好きなだけ使っても良い

この厚揚げフレンチトーストで使うマヨネーズですが自分の好きな量だけかけても良いとのこと。

というのもマヨネーズには糖質はほとんど含まれていないためとのこと。

マヨネーズに含まれている糖質はなんと大さじ1杯に対して0.4gしかないとのこと。

注意点としては、カロリーオフのマヨネーズではなく普通のマヨネーズを使うことです。

カロリーオフのマヨネーズだと、逆に糖質が使われているので注意する必要があります。

すき焼き風肉豆腐の作り方

通常のすき焼きだと糖質が30gですが今回のすき焼き風にすると糖質が6.6gになります。

材料

  • 牛肉:200g
  • 木綿豆腐:1丁
  • ネギ
  • 醤油:大さじ1
  • ショウガ(すりおろし):小さじ2分の1
  • 羅漢果

作り方

  1. 耐熱皿に牛肉200gを並べます。お皿の真ん中は開けておきます。
  2. お皿の真ん中には手でちぎった木綿豆腐を入れていきます。そしてカットしたネギも加えます。
  3. そして醤油とショウガを加えます。
  4. さらに砂糖の代わりに羅漢果を加えます。</li >
  5. 最後に電子レンジで4分温めれば完成です。

このレシピで使われている砂糖の代わりに使われている羅漢果という甘味料ですが、これは体内に入っても一切脂肪にならないとのこと。

なのでどれくらい使っても太らないそうです。また羅漢果はコーヒーや紅茶に入れても良いとのこと。

セイコー 羅漢果顆粒箱 500g
セイコー珈琲
売り上げランキング: 1,014

まとめ

糖質を60gに抑えるには、レシピにかなりの工夫が必要のようです。

いつも作っているおかずのどこに糖質が多いのかを見極めてから、それに変わる糖質の低いものに置き換えるという作業が必要になりますね。

20kgやせた! 10分ごはん (TJMOOK)
麻生 れいみ
宝島社 (2018-07-23)
売り上げランキング: 1
スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする