[ポップアップ]秋のカレー炊き込みごはんの作り方[リストランテMIURA]

ポップUP

2022年9月20日放送のポップUPのリストランテMIURAのコーナーで紹介されていたレシピは秋のカレー炊き込みご飯でした。詳しく教えてくれたのは和食料理の名店店主の方でした。

スポンサーリンク

秋のカレー炊き込みごはん

材料(二人分)

  • お米: 2合
  • 生秋鮭: 300g
  • ニンジン: 適量
  • レンコン:75g
  • ごぼう:2分の1本
  • 油揚げ:1枚
  • しめじ:50g
  • さつまいも:50g
  • 酒:20g
  • お湯:310ml
  • 昆布茶:10g
  • カレールー:3かけ
  • しょうゆ:適量
  • 太白ごま油:適量

作り方

  • お米をさっと洗い、冷蔵庫で6時間寝かせておきます。室温だったら1時間ほど寝かせます。お米にしっかりと水分を吸わせるとムラがなく炊けます。
  • レンコンはいちょう切りにします。
  • ニンジンはもみじの型などで抜きます。
  • ごぼうはささがきにします。そして水につけておきます。
  • 生秋鮭にしょうゆを適量かけて下味付けして、冷蔵庫で1時間ほどなじませます。
  • 鮭をとりだしたら骨を取り除きフライパンでさっと両面焼きます。完全に火は通らなくてもOKです。
  • 調味料を作ります。容器に、お湯、酒、カレールー、昆布茶をいれて混ぜます。ルーはしっかりと溶かします。
  • 土鍋(炊飯器でもOK)にお米、先ほど切ったレンコン、ニンジン、ごぼう、一口サイズにカットしたサツマイモ、しめじ、油揚げ、先ほど作った調味料を加えたら蓋をして火を焚いていきます。
  • 沸騰したら弱火にして13分ほど加熱します。
  • 火を止めて、土鍋を厚手のタオルなどで包んで余熱で13分(炊いた時間と同じ時間)を蒸らします。
  • 土鍋の蓋を開けて、太白のごま油を適量かけて混ぜたら完成です。濃い目のごま油が好みの場合はそのごま油を使ってもOKとのこと。

炊き込みご飯のレシピ本

炊飯器でつくる!世界の炊き込みご飯 (NHKまる得マガジン)
パエリア、カオマンガイなどがスイッチひとつで! 世界各地のさまざまな米料理を、炊飯器で簡単アレンジ! 「米を入れる」「具材をのせる」「炊き汁を入れる」の3ステップで、メキシカンライス、リゾット、ビリヤニ、プロフ、ビビンバなど、本場の味を再現した炊き込みご飯に。相性バッチリのスープやサラダなどのサイドメニューも豊富に紹介...

コメント

タイトルとURLをコピーしました