3つの魔法のことばで卵を片手割りできる理由 キュッ、コンコン、カパッ

教えてもらう前と後ではキュッ、コンコン、カパッという魔法のことばを言いながら卵を割ると誰でも片手で割ることができると紹介していました。

卵を片手で割ることができる3つの魔法のことば

番組では、まずは魔法のことばなしで卵を片手でわる実験をしました。

デヴィ夫人と滝川クリステルさんが挑戦しましたが残念ながら片手割はできませんでした。

街頭調査では魔法のことばを使って卵を割ってもらった所50人中43人が片手割をすることができていました。

その卵を片手で割ることができる魔法のことばというのはキュッ、コンコン、カパでした。

具体的なやり方は次のとおりでした。

  1. 卵を持つ時にキュッと言います。
  2. コンコンと言いながら卵をぶつけて。
  3. カパッと言いながら割るだけです。

こんな方法で片手割が簡単にできるようになるとのこと。

なぜ魔法のことばで片手割ができるのか

岐阜県の朝日大学で言葉の研究をしている藤野良孝准教授によると、キュッ、コンコン、カパというのは運動に適した音だということでした。

キュッというと自然と握りやすいフォームになり、コンコンというとリズムが取りやすくなるという。

まとめ

卵を割る時にキュッ、コンコン、カパッと言いながらやってみてはいかがでしょうか。

動きに適した音を脳の中で認識させることでそのとおりに体が動かせるようになるとのこと。

スポンサーリンク
広告(PC)




広告(PC)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする